ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年高松宮記念展望

 1ヶ月ぶりのGI高松宮記念。いよいよ春のGI戦線の開幕です。この頃になると北国の冬も終わりだなと感じます。今年の面子を見ると絶対的中心と呼べるような馬は不在、さらに香港からの刺客も参戦しています。昨年の香港スプリント勝ち馬。これは人気の一角となりそうですがどうなんですかね。さらに週末の愛知県は天気が下り坂。良馬場でないと予想がさらに難しくなりそうです。いつものように出走各馬の短評から。

1.リトルゲルダ…昨夏のサマースプリントチャンピオン。香港SPはビリ、オーシャンSは6着。どちらかといえば叩き良化型。調教でも動いており上積みはありそう。見直す手もあるかと思います。

2.オリービン…重賞勝ちの一つもないし、コース適性も並み。さらに1200実績もない。厳しいでしょう。

3.ローブティサージュ…3年前の2歳女王。不振の時期もありましたが持ち直してきた印象。キレもありますが、上がりがかかる展開のほうが向きそう。一雨あれば面白そうですね。今の中京は時計がかかっている印象があるので、この馬向きかもしれません。

4.エアロヴェロシティ…香港SP勝ち馬。1分08秒5は出せるようです。高松宮記念の例年の勝ち時計は1分08秒前半ですが、ここ2週は時計がかかっている(先々週は良馬場なのに) 力なりに走れば勝ち負けもある。ただ、海外馬だけによくわからん理由で大敗もありえそうですし、人気にもなりそうで妙味はなさそう。

5.ワキノブレイブ…重賞で通用していない現状では、ここでどうにかなるとは思えない。特に中京で良いというわけでもなさそうですし。

6.サドンストーム…重賞2着2度はあるも勝ちはなし。中京重賞で2度の3着があるので、比較的コースは向いてるのかもしれませんが、力的に微妙。

7.マジンプロスパー…12年、13年のCBC賞連覇。ですがそれ以降は連対なし。高松宮記念は今年で4年連続参戦。ただ、年々、着順が悪くなっているのが、この馬の力をハッキリと映しているように感じます。調教もちょっと……。

8.アンバルブライベン…重賞2勝を含む4戦連続連対中。勢いは一番。ただ、中京で3度走って3度惨敗の上、鞍上が9年で87勝の騎手。ううむ?サドンストームに2度勝ってもさほど強調点にはならないような。

9.レッドオーヴァル…昨年のスプリンターズS3着。一昨年の桜花賞3着馬。ただし重賞勝ちはなし。今回の面子でも人気にはならないでしょうし、叩いたほうが良さそうな馬。鞍上戸崎の乗り方次第で連穴はあるかも?

10.アフォード…重賞を13戦して馬券に絡んだことはなく、鞍上も大舞台でどうこうの騎手でもない。調教は動いていますが、とても買えない。

11.ショウナンアデラ…昨年のNZT勝ち馬。昨春までは良かったのですが、古馬相手に結果が出ていません。休み明けの前走も大敗。中山が一番合ってそうなんですが。中京も昨春のファルコンS6着。一変はどうですかね。

12.サクラゴスペル…前走のオーシャンSで久々の勝利。しかし、中京では3度走ってすべて馬券外。3連勝で挑んだ一昨年のこのレースは4着、去年は12着。去年ほどヒドイことにはならないでしょうが、馬券まで来れるかな。時計のかかる馬場は良さそうです。

13.ダイワマッジョーレ…このレースと関連性の強い阪急杯勝ち。鞍上ミルコ。これだけで無視はできない。一昨年のマイルCS2着ですし、ずっと強い相手と走ってきており、今年はGIとしては微妙な面子。千載一遇のチャンス。引き続き調子も良さそうです。気になるのは1200を走ったことがないことだけ。

14.トーホウアマポーラ…去年のCBC賞勝ち馬。中京は合ってそう。問題は休み明け。調教では動いているようですが、実戦でどうですかね。

15.ハクサンムーン…重賞3勝の実績馬。前走はオーシャンS2着。この馬の一番いい時期がロードカナロアのピークと被っていて、GIを勝つタイミングを逸してしまった気がしないでもない。それと中京がダメなわけはないですが、ベストは中山・阪神の1200のように感じます。

16.ミッキーアイル…昨年のNHKマイルC馬。前走は阪急杯2着。逃げ一辺倒ではなく、番手での競馬もできるようになったのは成長か。ただ、2,3番手につけてもこの馬が押し切れるイメージがあまり湧きません。GIとしてはラクな面子だけに、チャンスとは思うのですが。

17.コパノリチャード…昨年の勝ち馬。昨年は馬場と鞍上が大きかったと思います。と言っても今年もユタカを確保していますし、好位で競馬できるのは魅力。それと鉄砲よりは一叩きされたほうが結果が出ていますね。今の時計のかかる馬場もあってそう。

18.ストレイトガール…去年の3着馬。香港SP3着。昨年のこのレースも3着。GIで好走を続けています。ただ大外枠に陣営からは泣きのコメントが出ています。騎手も馬も馬群を苦にしませんから、内枠が欲しかったのが本音か。ただ、一番安定感があるのは間違いなくこの馬。

◆チェックポイント(連対馬ベース)◆
・8歳以上馬(GI馬は除く)……マジンプロスパー
・GI勝ちのない牝馬……リトルゲルダ、アンバルブライベン、レッドオーヴァル、トーホウアマポーラ、ストレイトガール
・重賞で複勝圏内がない……ワキノブレイブ、アフォード
・GI馬以外で年明け緒戦……トーホウアマポーラ、ストレイトガール
・前走・オーシャンS、シルクロードSで3着以下(GI馬は除く)……リトルゲルダ、ワキノブレイブ、アフォード、ショウナンアチーブ
・前走・阪急杯で8着以下(G1馬なら10着以下)……オリービン、マジンプロスパー、レッドオーヴァル
・前走・OP特別、条件戦……いない
・前走・ダート戦……いない

 残ったのは、ローブティサージュ、エアロヴェロシティ、サドンストーム、サクラゴスペル、ダイワマッジョーレ、ハクサンムーン、ミッキーアイル、コパノリチャードの8頭。もっと消せているような気がしましたが、同じ馬が何度も該当しただけのようです。正直、サドンストームはGIでは足りないと感じますし、サクラゴスペルは中京実績が気になります。あら、そうすれば2,7,8枠で収まります。

◎ストレイトガール
○コパノリチャード
▲ダイワマッジョーレ
△ミッキーアイル
△ハクサンムーン

 馬券は枠複8-7,8が本線で、抑えに7-7も。

※2枠も切ったので修正しました。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『あした』 | HOME | 15年名古屋大賞典回顧~計時コロンボ~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |