ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

2015年4月上京~好事魔多し~

 続々4月23日
 靖国神社を出て、新宿に向かいましたが、待ち合わせにはまだ時間があったので、ヨドバシカメラとビックカメラでイアホンを片っ端から視聴。正直、買おうと決めていたイアホンはあったのですが、視聴してみるとどうも俺の好みの音ではなかった。ネット上で高評価でも、食事と同じで音色にも好みがありますしね。もちろん1万、2万出せばさすがにおおー!というレベルにはなりますが、今のイアホン(クリエイティブ・EP630)よりも1ランク上なら良かったので。ビックでは目だったところにはなかったのですが、ヨドバシでは推していたラディウス・HP-NEF31を購入しました。下位機種NEF21やNEF11もありましたが1000円ずつ安くなるぐらいでしたし、NEF31のほうが高音がクッキリしていたので。まあ、ドンシャリ型です。今まで使ってたEP630とは明確な差を感じましたし、EP630からのランクアップにはちょうどいい値段と音質と俺は感じました。

靖国の空

 19時にKくんと合流。なんだかんだでけっこう歩いていたので若干お疲れモード。疲れているとついついジョジョ立ちになってしまう俺。たぶん、俺のバックには「ドォーーンッ」とかいう効果音が文字で表記されていたはず(笑) それはさておき、半年ぶりの再会を祝して乾杯。そして、いつものようにガバガバと俺は飲んでいたのですが、少し酔いやすくなったような気がしないでもない。その場でKくんにも話したことですけどね。もちろん酩酊して前後不覚になったり、吐くようなことは全然ないんですけど、最高にハイッって感じになりやすくなったというか。ある意味、酒に弱くなったというより、健全になったのかもしれません。親には言えないことやネットにも書けないこともあります。持つべきものは友ですね、やはり。

 俺はさほど気にしてなかったのですが、Kくんのほうが俺のバスの時間を考えてくれたようで、10時ぐらいに店を出て、バス乗り場に向かいました。新宿駅新南口付近から西口のセンタービルまではさほどの距離でもないですが、センタービル内でバス乗り場にすんなりたどり着くことができず、乗り場についたのは10時35分ぐらい。バスは行ってしまいました。俺を残して……。ガックリと両膝をつき、明日の昼行便はありますか?などと酒臭い息で窓口の人に尋ねる俺。いや、その時、箱根駅伝で繰り上げスタートになる人ってこの気持ちに近いのかな?なんてことを一瞬思いましたよ。Kくんは両膝ついている俺を遠目で生暖かく見ていたようです。分かります。もう見ちゃいられないはず。

 仕方なく新宿駅へ逆戻り。突然上京して、そしてバスに乗り遅れる始末。Kくんには毎度、迷惑をかけてる気がしますよ、ホント。Kくんも帰宅したら日付変わってしまいそうだしね。翌日も仕事なのに。とりあえず一服してから、電車に乗り込み、再会を期しKくんと分かれました。俺は?俺は池袋に戻って、前日と同じラブホへGO!平日だったので、すんなり泊まれました。駅から近くて安いラブホを見つけられたのは旅の収穫の一つです。で、前日のお店に電話して、前日の子を呼ぼうとしたら呼べず。この日は23時上がりだったようです。これはもうさっさと寝ろ!ということと判断して、ラブホの広い風呂に浸かってから寝ました。ラブホなのに純粋な宿泊のために利用。安普請の建物のためか、隣の部屋から女性のあえぎ声……というかエクスタシーの叫びが聞こえたりもしたんですけど(笑)

 4月24日
おむはやし

 翌日は昼前まで寝て、もうしょうがないので金券ショップに立ち寄ってJR株主優待券を2枚購入。そしてみどりの窓口でそれを使用しての東北新幹線はやぶさに乗って帰りました。しめて15160円なり。うーん、痛い出費。でも、逆に考えることにしました。もともとはやぶさに乗るつもりだったのに乗れなくてバスで帰ったんだ、と。そうすれば損害軽減される……と思い込ませてください(笑) 新幹線に乗ること自体、5,6年ぶりかなあ。はやぶさに乗るのは初めてでしたがさすがに速い!1時間ちょいで仙台、2時間弱で盛岡。時速300kmはダテじゃない。ただし、盛岡以北は線形が悪くなるし、トンネルだらけになり、性能を出し切れていないように感じます。単に青森までってことならフル規格ではなく、秋田や山形のようにミニ新幹線でも良かったとも思います。すべては北海道新幹線を視野に入れてのことなんだろうなあ。

はやぶさ内

 バスに乗り遅れたのは、いつもの弘南バスの夜行が取れず、ツアーバスに乗ることにして、乗車場所を正確に把握していなかったため。そもそもが急な上京にしたためにそうなったわけですし、もっと言えば、女川から戻ってきた時点で、クルマに異常があったので、馴染みの店にクルマを頼みつつ、首都圏の店との取引をもっと早くに並行して進めるべきだったと反省しています。納車の際にまた上京しますが、慣れない道を慣れないクルマで運転します。法定速度をやや下回るぐらいのペースで走行車線をゆっくり走りたい。きちっと計画立てて行動しないとダメだなあ。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『まぶたのスクワット』 | HOME | 2015年4月上京~寺社参拝~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |