ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

モノサシとクルマ

 俺の中では地下鉄があるというのが大都市の定義です。だから政令指定都市であっても、仙台や横浜は大都市であっても、新潟や川崎は大都市ではない。あくまでも俺の独断と偏見です(笑) でも、モノサシはあっていい。それも何本も保有して、TPOに応じて使い分けられたらもっといい。自分のモノサシは絶対に必要だし、その精度を高めることも必要。ただ、そのモノサシだけで何も計るのは不可能で、普遍的なモノサシや誰かのモノサシを借りることも必要と思います。それは生き方の指標になるし、そんな堅い話でなくても、馬券の検討やら車選びやら、食料や生活必需品の購入の際にも関わってくる。いきなりナニを書いているのか?と思われるかもしれませんが、思いつくがままに書いてみました(笑)

 相変わらずアシのない生活で、出不精気味の日々です。GWをはさんでいるため、ねぶでみおの乗り出しまでに時間を要していますが、15日か16日にナンバー&車検証が準備できるらしい。極端な話、車検が1年以上残っているし、名義変更が完了しているので、15日か16日には乗り出せるでしょう。乗り出せますが、任意保険の手続きで数日要するかも?ただ、その数日でまた週をまたいでしまいます。何週も何週も指導を延期やキャンセルするのは信用、ひいては収入に関わってくる。さてどうしようか……。事故を起こさなければ、起こしても他人を巻き込まなければ、自賠責しかかかっていなくてもある意味問題ないのだが。現状では14日か15日に上京して、車を受け取りに行くつもりです。

 再度、上京するわけですが、お台場に「メガウェブ」というトヨタのテーマパークがあるそうです。予約が必要らしいですが、1台300円で、トヨタの現行車種のほぼすべてが試乗(1km少々ですが)できるとのこと。ヴィッツだのカローラだのプリウスはもちろんですが、センチュリー(皇室、社長さん御用達)まで乗れるらしい。センチュリーを試乗してみようかな(笑) 運転してもらって心地よい車であって、自分で運転して楽しいかは定かでないですが、そもそも目にすることがほとんどない車だけに、試乗はいい話のタネになりそうです。ヴィッツだのプリウスだったら、月1ぐらいでありそうな大試乗会!とか、そもそもディーラーに行けば試乗できそうだもんね(笑) ただ、買う気もないのに試乗するのはちょっと気が引けたりしますが。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<出会いとエロ | HOME | 15年NHKマイルC回顧~今週もノリ~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |