ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年オークス展望

 春のGI戦線もいよいよ後半戦という感じです。しかし……桜花賞を的中して以来、泥沼の連敗街道です。配当はさておき、まずは当てたいですね。連敗中だと何を買っても当たらない感じがします。地方競馬はまずまずの調子(100%は切ってしまったが)なのが救いです(笑)

 3歳牝馬No.1決定戦のオークス。桜花賞から一気に800mも伸びますが、ほぼすべての牝馬にとって未知の距離であり、桜花賞で好走できるだけの能力があれば、距離はあまり問題にならない。マイルがギリギリの馬では厳しいですが、1800、2000で勝ち負けできる、している馬なら問題ない。むしろ府中適性のほうが重要だと考えています。短評は省略。

 桜花賞は圧倒的人気のルージュバックが大敗したので、オークスの人気は一気に割れるかと思います……が、前々日オッズではルージュバックがまたしても圧倒的な人気。単1,1倍。前回ほどではないにしても1人気なのかな。ポルトドートウィユやベルーフよりいくらか強い程度なんですが。馬券に絡むかもしれませんがアタマ鉄板などとはまったく思えない。それは前回もだったのですが。

 ◆チェックポイント◆
・前走がオープンではない:いない
・前走が桜花賞、フローラS以外で2着以下:トーセンナチュラル
・ 前走が桜花賞(勝ち馬除く)で、かつ前々走が重賞3着以内ではない:ローデッド、コンテッサトゥーレ、トーセンラーク、ノットフォーマル、クルミナル
・前走がフローラSで4着以下:いない
・前走が桜花賞で2ケタ着順/2ケタ人気で重賞連対歴がない:トーセンラーク
・3~9戦の範囲外:いない
・重賞勝ちのない単50倍以上馬……???
・中2週以下……トーセンナチュラル

 残ったのは、レッツゴードンキ、マキシマムドパリ、ココロノアイ、シングウィズジョイ、クイーンズリング、キャットコイン、ミッキークイーン、ペルフィカ、アースライズ、アンドリエッテ、ルージュバック、ディアマイダーリンの12頭。桜花賞組が例年以上に多く、そのほとんどが重賞実績馬なので削れなくなってしまいました。ううむ。

 とりあえず今回も人気になっているルージュバックは妙味も何もないので切ります。来たらそれまで。レッツゴードンキは展開が向かないんじゃないかなあ。最内を引いたわけで、もう行くしかない。ただ、それで粘れるのかどうか?もちろん力量上位なんですが。ココロノアイはそのドンキと勝ったり負けたりで力差はないと思いますが、ステ仔の牝馬で大物いないんですよね。アルコセニョーラ、マイネレーツェルまで。ちょっと人気になりすぎかも。ミッキークイーンは馬体減もありますが、忘れられてない忘れな草賞馬はどうですかね?みんなが忘れたときに来るように思います。いや、シャレじゃなくてね。

Bコンテッサトゥーレ
Bアンドリエッテ
Bクイーンズリング
Bシングウィズジョイ
Bクルミナル

 桜花賞の2~4、6着馬とフローラS勝ち馬で。3,4着馬は距離不安がささやかれていますし、特にコンテッサは母系がいかにもな感じですが、乗るのがルメールですからね。実績あるのに不人気なルメ、デムを買わない手はない。お買い得です(笑) シングウィズジョイも連勝で府中GIIを勝ったのにあんまりな人気。乗るのもウチパクさんなのに。アンドリエッテは差しが生きる展開になれば。クルミナルとアンドリエッテが一緒になって伸びてこい。1人気馬と桜花賞馬をぶったぎったせいか、配当つきますね。50~200倍見当。
スポンサーサイト

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『遠くへ』 | HOME | 再度の上京>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |