ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

愛車遍歴

 ねぶの愛車遍歴
1. スバル ヴィヴィオM300(1995年式/660ccNA/ECVT/4WD)
ヴィヴィオM300typeS

2. スバル ヴィヴィオビストロSS(1997年式/660ccS/C/ECVT/4WD)
ビストロSS

3. スズキ ワゴンR RR Ltd.(2000年式/660ccターボ/4AT/FF)
ねぶごん2

4. マツダ デミオ15C(2008年式/1500cc/CVT/FF)
デミちゃん

 気がつけばデミちゃんで4台目かあ。デミちゃんで一気に排気量が上がっていますが、同時に年式も一気に現代に近づきました(といっても7年落ちだが) この中でワゴンRだけ、ATですしターボですし、コラムシフトだし、ワゴン型です。2台のヴィヴィオがCVTだったから、デミちゃんのCVTも気にならないかと思ったのですが、ATを挟んでCVTに戻ると、滑らかな加速とも言えるんですが、ニュルニュルした加速に多少の違和感がないでもない(笑) かと言って今時4ATでは燃費が良くないしね。理想はやはり現行のデミオのように6ATでしょうか。MT?疲れるからイヤです(笑)

 弘前に連れてきてからもあっという間に500km近く走っていますが、燃料計の目盛がまだ2/8残っている状態。主に田舎の国道を60km+αぐらいで走っているので、燃費を稼ぎやすい条件ではあるのですが、これ、19km/Lほど出ている(ほぼカタログ値)ような気がします。ワゴンRのときで夏場は14km/Lほど、ビストロSSのときで16km/Lぐらいでした。ワゴンR比で+3km/Lぐらいなら、税金上昇分を燃費で相当に相殺できると計算していましたが、思った以上の好燃費になりそう。実はアクセルを踏み込みたくなる衝動を押さえ込んでいるのですが(笑)

 俺の環境、俺の走り方ではやはり1300ccではなく、1500ccでよかったのかなと思っています。2000回転以下のパワーが1300ccより一枚上のように感じる(弟のフィット比) まあ、1300ccの4ATである程度まわして走るほうが爽快感はありそうですけどね。それがエンジンを使い切る楽しさということなんでしょうし、そこにコペンやアルトターボRS……いや、ねぶとろ(ビストロSS)もそうだったんだなあ。デミちゃんぐらいでも、国道では自重が必要だしね。これ、フェアレディZだのインプレッサWRXだの乗ってたら、飛ばしたいのに飛ばせないストレスが溜まりそうだ(笑)

 ハンドルも適度な重さ、機敏な反応で、気持ちがいいです。燃費も走りも予想以上に良かったのですが、気になるのはロードノイズ。遮音材をケチっているんですかね。時速40kmぐらいならさほどでもないですが、時速60kmになるとゴーというノイズが壮大に進入してきます。ロードノイズはワゴンRよりもやかましいような。うーん。車の根幹に関わることではないので、DIYで処置したり、タイヤを換えればいくらか軽減されるのかもしれません。折を見て処置したいところです。あとはアームレストがないのがね……。これは早急に対応したいと思ってます。これもケチったのかなあw
スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<15年東京優駿展望 | HOME | 15年さきたま杯展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |