ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年安田記念回顧~孫は押し切った~

★安田記念予想結果★
◎ヴァンセンヌ…………2着
◎ ダノンシャーク………10着
◎ ミッキーアイル………15着
◎ リアルインパクト……12着

 格下ながら勢いのあったモーリスが優勝、2着も同様のヴァンセンヌで、格より勢いの安田記念でした。3着のクラレントは左回り巧者でした。5頭出走していたGI馬はどれも掲示板に載れず。そもそもの俺の見立てがおかしかったようです。クラレントが3着とは言え、1人気が勝利して、3人気馬が2着で3複4万、3単12万馬券ですか……。高配当ではありますが、意味不明な荒れ方ではないだけに、取れた方がうらやましい。まだ宝塚記念が残っていますが、春のGIで取ったのは桜花賞の単のみ。悲惨すぎる。地方競馬の回収率がそこそこなので、持ちこたえていますが、中央の回収率はひどすぎて書きたくないレベルの低さです(笑)

 モーリスはダービー卿CTをステップにしていること、毎度出遅れての追い込み、にも関わらず1人気というのを嫌ったのですが、フタを開けてみれば出遅れずに3,4番手の好位追走から押し切っての完勝。追い込んでたのは単に出が悪いだけで、こういう競馬でも結果出せるんですね。時計も優秀ですし、まだ4歳ですし、この血統です。本格化はむしろこれからのように思えます。ここ何年もマイル戦線で主役を張れる馬が見当たらなかったのですが、モーリスは名マイラーになっていくのかもしれませんね。父や祖父のようにクラシックディスタンスとはいかないでしょうが、2000ぐらいならこなせそう。エアジハード(古い?)みたいな馬になるような予感がします。

 ヴァンセンヌはやはり東京のこのぐらいの距離が合っている感じ。末もよくキレますし、今回も上がり最速の33.7を繰り出して、モーリスに迫りましたがクビ差及ばず。力負けではないと思います。展開一つで逆転は可能なように感じました。こちらは6歳馬ですが、あまり使われていませんし、こちらもまだ伸びる余地はあると思います。こちらも2000ぐらいまでこなせそうに見えました。1,2着ともにコースの不得手がなさそうなのもいいですね。逆にクラレントは左回り巧者。GI実績が足りないように思えましたが、今回はGIとは言え小粒なメンバー構成であり、馬券に食い込む余地はあった。複でも740円かあ。これは買えたよなあと思わないでもない。ただ、コースも面子も恵まれて、それで3着。やはりGIではここまでかな、と思います。

 2人気のフィエロですが、GIというか重賞の善戦マンになってしまっている。とりあえずどこかでGIIIの一つぐらい欲しいですね。面子次第でGIに出走できなくなりかねないですしね。リアルインパクトは行くだけ行っての失速。できれば2,3番手が良かったですが、それで今回勝てたかと言われるとそうも思えないので仕方ない。ミッキーアイルはNHKマイルを逃げ切ってはいますが、マイルは長いように思います。いや、府中でなければ持つかもしれませんが、やはり府中のマイルは1800、2000をこなせるだけのスタミナがあったほうがいい。メイショウマンボは燃え尽きているように見えます。肉体面ではなく精神的に。終わったかもしれない。逆にケイアイエレガントはしぶといところを見せましたね。

 あまりにも当たらないので今週末の中央競馬はケンで。明日の関東オークス、明後日の北海道スプリントCで巻き返したい。
 
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<15年関東オークス展望 | HOME | REFLECTION>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |