ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『おてんとさまはみている』

『おてんとさまはみている』

誰かが見ているからやらない

防犯カメラに写るからしない

それじゃあ小学生以下のレベル

自律できているといえるだろうか



校長先生が決めたルールだろうが

総理大臣が決めたルールだろうが

それはそれ、君で君で、僕は僕なんだ

自分の行動は自分にしか決められない



ナニが良くてナニがダメなのか

それぐらい誰だって考えられる

生かされているのではなく

能動的に活きているのなら



誰かが作った線路や橋は壊れてしまった

人知の及ばないことに容易く左右される

そんな混沌とした世の中だとしても

変わらぬ正しさに常に照らされている

胸の中の羅針盤をどうか狂わせないで



2012年7月23日作
2015年6月22日改題、改編
2015年6月28日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分
スポンサーサイト

テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<15年宝塚記念回顧&スパーキングレディC展望 | HOME | 15年宝塚記念展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |