ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年天皇賞・秋展望

 去年の天皇賞・秋は1998年の悲劇の天皇賞以来の現地観戦で、一般来賓席での優雅に観戦。そして、馬券もバンバン当ててという「笑いが止まらないね」という日でした。それから一年。乗り換えた愛車のバンパーを自損し、落ち込んでいるこの一週間でした。照る日もあれば、降る日もあるということですね。まあ、自損は俺の車と心とフトコロにダメージがあっただけであり、他者に被害があるわけではないのが救いです。そんな愚痴はさておき天皇賞・秋です。短評は省略して、いきなりチェックポイントです。去年、的中しているので、項目は去年とまったく同一です。

 ◆チェックポイント◆
・前走・ダート……いない
・前走・GIII以下……ダコール、ペルーサ
・前走・京都大賞典で8着以下……いない
・前走・それ以外の重賞で6着以下(ただしGI馬は除く)……アンビシャス、ダコール、クラレント、ラストインパクト、ヴァンセンヌ、ステファノス
・3歳馬でクラシック連対がない……アンビシャス、サトノクラウン
・6歳以上で前走2着以下……ダコール、クラレント、カレンミロティック、ヴァンセンヌ、スピルバーグ
・GI未勝利かつ府中芝連対歴がない……カレンミロティック、ラストインパクト、アドマイヤデウス
・ GI馬以外で中3ヶ月以上……サトノクラウン、アドマイヤデウス

残ったのは、ディサイファ、ラブリーデイ、エイシンヒカリ、ワンアンドオンリー、ダービーフィズ、ショウナンパンドラ、イスラボニータの7頭。結構絞れましたね。この中では菊花賞以後、ドバイで3着以外で精彩を欠くワンアンドオンリーは買いづらいです。テン乗りは厳しいでしょうし、ここ2走でラブリーデイに完敗ですからね。人気がなさそうですがダービーフィズは穴で面白そう。ディサイファを買うならダービーフィズも買わねば。前走でタイム差無しの3着、元々府中実績もある馬ですし、何よりCデム騎乗が不気味すぎる。

 逃げるのはエイシンヒカリで間違いない。それをカレンミロティックが見る形でしょうか。芝1800では毎回のように1分45秒半ばです。東京芝2000では昨年、大斜行したOPで1分58秒3。勝ち時計が1分58秒前半なら押し切れそうですが、57秒台になったときはどうか?それと逃げ馬ということもありますが、負けるときはモロそうです。チャレンジCがそうであったように。軸にはしたくないなあ。目下の勢い、実績を考えればラブリーデイから入るのが無難じゃないでしょうか。脚質も好位差しでソツがなく、時計勝負も問題ない。

◎ラブリーデイ
○ショウナンパンドラ
▲ディサイファ
△エイシンヒカリ
△イスラボニータ
△ダービーフィズ
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『東北本線』 | HOME | 15年菊花賞回顧~受け継がれていた隠れたギア~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |