ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年浦和記念展望

 今日は浦和記念です。中央の一線級はJBCクラシック→チャンピオンズC(旧JCダート)→東京大賞典という王道路線へ向かうので、浦和記念や名古屋GPはJpnIIなのに微妙なお馬さんが集結です。去年などは4頭の中央馬のうち、3頭は何度も何度も出ている馬で見飽きた面子でしたが、結果はよもやの南関馬の上位独占。サミットストーンから入っていましたが、グランディオーソを買えず、1,3着。なんかいつもそんな結果ばかりだなあ。今年は1,2着をしとめたい。

 中央馬はクリソライトやアウォーディーが回避したので3頭だけ。ドコフクカゼ、ソリタリーキング、マイネルクロップ。去年にも増して微妙な馬ばかり。しかも南関馬は去年以上に強力だと思います。去年の1,3着馬のサミットストーン、トーセンアレスに、今年、実際にソリタリーキングを盛岡でぶっちぎったユーロビート。一昨年の2歳王者で、JpnIで掲示板を繰り返しているハッピースプリント。例年だと南関B級だの、他地区の重賞も勝てないような場違いすぎる馬がいるものですが、今年はいませんね。

☆ チェックポイント☆
・前走が中央OP特別で2着以下の中央馬…いない
・前走が地方JpnII、JpnIIIで5着以下の中央馬…いない
・前走が地方JpnIで7着以下の中央馬…いない
・当日に5人気以下の中央馬…マイネルクロップ?
・中3ヶ月以上の中央馬…いない
・前走が交流重賞か南関重賞以外で2着以下の地方馬…サイモンロード、リワードレブロン
・ 前走が南関重賞かJpnII,JpnIIIで6着以下…リアライズリンクス、トーセンアレス

中央3頭についてはソリタリーキングがモノサシになります。ソリタリーはドコフクカゼにもマイネルクロップにもタイム差なしで今年負けていますが、斤量差が2kg以上ありました。それと安定感、地方実績、鞍上戸崎を考えれば、中央馬で最上位はソリタリーキング。勝つとは思えないんですが、崩れるともまた思えない。あくまで連軸としてですが、ソリタリーキング本命。

 地方馬にもチャンスは大なんですが、ユーロビートは小回りがあわなさそうだし、サミトストーンは状態に疑問符がつくし、トーセンアレスも歳なのか成績下降気味。リアライズリンクスはテンが遅いのでハナを奪えるかどうか?タイムズアローは決め手に欠ける。じゃあハッピースプリントに決まってると思うのですが、漠然とした不安があります。面子は軽くなったし、大箱よりも小回りのほうが合ってそうだし、中央馬も含めて、他の10頭がタルマエやリッキーの1秒差まで来れるかというとたぶん無理とも思うのですが。

◎ソリタリーキング
○ハッピースプリント
▲ドコフクカゼ
△ユーロビート
△タイムズアロー
△マイネルクロップ

 馬券は3複で11-2,5-2,3,5,8、9の7点で。
スポンサーサイト

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<15年浦和記念回顧~格の違い~ | HOME | 15年ジャパンC回顧~3度目の正直~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |