ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年チャンピオンズC展望

 JCダート……ではなくチャンピオンズCが中京競馬場で行なわれます。しかしなあ、レース名にセンスをまるで感じません。去年からレース名や施行条件が変わったレースが多いですが、良くなったのかなあ?レース名をダサくして、2歳重賞を増やしまくっただけにしか思えない。来週ですか?阪神でチャレンジCがありますが、何にチャレンジするのか不明(笑) レース間隔や獲得賞金的にチャレンジCを勝ったら有馬記念に向かえるか?いや、向かえないでしょ。向かうのは中山金杯じゃないの?

 チャンピオンズCは今年で2年目な上、中京ダ1800の上級条件のレースも少なすぎてサンプルにならないし、JCダートのデータを持ってくるのもヘンなので、消去法はなし。というかできない。出走各馬の短評や展開から考えてみたい。もう、1,3着はいいです……1,3着じゃワイド以外の連勝馬券にならないし。

1. ノンコノユメ…4連勝中のJDD馬。前走はタガノトネールがかなり粘っていましたが、いつもの剛脚でゴール寸前差しきり。今回は2kg斤量が軽くなりますし、前に行きたい馬が多いので、展開的にラクになりそうな感じがするんですよね。

2. サウンドトゥルー…JBCクラシック2着。コパノリッキーには完封されましたが、ホッコータルマエには先着。それと3走前はこの条件のOPを勝っていますし、2走前も左周りの1800という点では同じ日テレ盃を完勝(かなり展開利があったが)。しかも、大して人気になりそうもない。ぜひ買いたい。

3. ワンダーアキュート…前走が現状の力でしょう。活きのいいのがどんどん出てきて、厳しい。掲示板に載れたら上出来と思うし、それなら大賞典で3着ぐらいあるかもしれない。ここで馬券になるとは思いませんが、この先を占う一戦と思います。

4. サンビスタ…去年は4着。ただ、今年のこの馬を見ると去年ほどの勢いはないのかなと思わざるを得ない。それと去年も今年もここを使わざるを得ないのかもしれません。JpnIを勝ってないのならクイーン賞(ハンデ戦)に向かえるけれど……。浦和記念は年度によっては中2週になったりするし。

5. ニホンピロアワーズ…かつてのJCダート馬ですが、今となってはこないだの浦和記念も勝負にならなかったと思います。ここで買える馬ではないですが、アキュートと同じで、ここでどれだけやれるかで、おそらく次走となる名古屋GPの走りを占えそうです。

6. ナムラビクター…去年の2着馬。前走は出遅れたのに、よくまあ3着まできました。ミルコのせいか、ここ3走は出が悪かったですが、今回は秋山。でも、GIで秋山は買いたくないなあ。安定して走っているし、叩き2戦目ですし、そこそこの人気になりそう。

7. コパノリッキー…前走はJBCクラシック連覇。同条件の東海Sも圧勝していますし、府中1600や中京1800といった左回りのこれぐらいの距離が一番合うのかも。ただし、去年は出遅れて惨敗。問題は展開。スムーズなら2番手でもいいですが、前に行きたい馬がコーリンベリーやクリノスターオーといます。さらに直後にはタルマエもいるでしょう。正直、勝っても惨敗でも納得。

8. ダノンリバティ…BSN賞馬。叔父にヴァーミリアンらがいる血統は魅力ですが、現状はBSN賞馬。ソリタリーキング、サカラート級ですらない。というか、そこまでもいけるのかなあと思うと、ちょっとここでは手が出ない。そもそも、前走も切っているのに、ここで買う理由もない。

9. ローマンレジェンド…腰が甘いとも言われていましたし、直線平坦コースが合うのだと思います。実際、重賞4勝は札幌2回、京都1回、大井1回です。去年の3着馬ですので、人気がなければヒモで押さえるぐらいでしょうか。

10. グレープブランデー…ムーアです。モーリスで勝つのは分かる。ラストインパクト……え?今度はグレープブランデー。まあ、GI2勝馬ですので格上ですが、ベリーやルメールでもそこそこの結果だけにどうなんでしょう。スランプからは脱していると思いますが、往時の力はなさそう。故障で大成しそこねた感があるなあ。

11. コーリンベリー…JBCスプリント馬。一気に3Fの距離延長はキツい。そもそも1800を嫌ってJBCレディス(去年9着惨敗)ではなく、牡馬相手でもスプリントを選んだと思えるわけで、とても買えません。買えませんが展開を握る馬ではあります。何が何でも逃げるんじゃないでしょうか。

12. クリノスターオー…1,2番手じゃないと力が出せない。なんと言うか自分のペースでしか走れない馬なんじゃないかと思います。ここは面子も強いですが、展開も向きそうにない。ボウマン騎手騎乗がよくわからんだけに不気味ではありますが。

13. ホッコータルマエ…去年より臨戦過程が良かっただけに、前走も期待したのです  が、リッキーには突き放され、サウンドトゥルーにも差されました。一叩きされて調 教の動きも良いようですね。前進は必至と思います。行きたい馬を行かせて、道中番手で競馬はしやすそう。まともならこの馬でしょうね。

14. ガンビット…さっぱりわかりません。香港のAWで7戦7勝。時計自体はかなり早いのですが、日本のダートとどれだけリンクするのか未知数。この馬が好走するようなら、来年以降、香港馬が大挙してやってきそうですが果たして???

15. グランドシチー…東海Sで2年連続2着だけに条件は合っています。ただ、元来、勝ちきれない馬ですし、もう8歳。そしてこの近走。3着がないとは言えないと思いますし、これほど人気がないならヒモで一考の余地はありそう。

16. ロワジャルダン…みやこS勝ち。前走は浜中騎手がうまく乗りました。ローマンレジェンドを競り落とし、カゼノコの追撃を振り切って。前走よりも面子はぐっと上がります。ただ、前走の時計はウォータクティクスが09年に出したレコードとタイです。前が早くなるなら馬券になる余地はあります。

◎ロワジャルダン

 バラバラ連勝馬券を買っても、なんかハズレそうだし、前走で直感にしたがって買ったロワジャルダンが勝ってくれた。ここでロワジャルダン軸で買う度胸はないし、単複ロワジャルダンでいいです。勝ち負けしてくれれば何も言うことはないし、外れても前走で儲けさせてくれたので悔いもない。たぶん前走並みの配当でしょう?単20倍、複4倍とかで。過去のデータも使えないし、ロワジャルダンのもう一発に期待します。ここでこの馬を買わずに来られたら、今年一番の後悔になりそうだしなあ。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ルー』 | HOME | 徒然師走日記>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |