ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『だれか』

『だれか』

誰かが支えてくれるから

誰かに必要とされるから

生きていけるのかもしれない

そんな誰かは固定じゃなくて

入れ替わり立ち代わりだけど

孤独になんてなれないよ

孤独を感じることはあっても



時には、誰かがいるから

生き苦しくなることもある

消えたくなることさえある

そんな想いは吐き出してしまえばいい

そんな場所からそっと立ち去ればいい

逃げたってかまわないんだよ

負けなければそれでいいのさ



一休みしたら探しに行こう

求めつづける限り

近くじゃなくても

すぐにじゃなくても

誰かはきっと待っている





2015年10月8日作
2016年2月7日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分

【あとがき】
中高生の自殺のニュースが相次いでいます。
哀しみや怒りももちろん湧いてきますが、
もったいないなあと思わずにいられません。
今も消えたいと思っている子がいるわけで
そんな誰かへ届いて欲しいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BFLY | HOME | 殺人犯と法>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |