ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年共同通信杯回顧

★共同通信杯予想結果★
◎スマートオーディン…6着
○ハートレー……………9着
▲メートルダール……3着
△イモータル…………2着
△リスペクトアース…4着

 ヒモにした馬は普通に2,3,4着と好走していて、まあ、予想通りだったのですが、肝心の軸にした人気2頭が惨敗。ハートレーもスマートオーディンも上がりは逆噴射してたダンディーアローの次に悪い(笑) 直線で弾けるどころか、次々に差される始末……というかハートレーは後方ままでした。ヒドい。勝ったのは6人気の伏兵ディーマジェスティ。人気2頭がまるで伸びないところで、長くいい脚を使って伸びてきました。2着イモータルは前々で粘っていましたが、勝ち馬のキレに屈しました。3着メートルダールはハートレーをマークする競馬に見えましたが、ハートレーがちっとも伸びなかったのが大誤算。ここで賞金を積めなかったのは、今後に向けて痛い。

 ディーマジェスティはホープフルSを取消で、ここが昇級緒戦。実際に走った前走が未勝利だったので軽視したのですが、ホープフルSを使ったものとして考えるべきだったのかもしれません。東京1800という条件も合っているようです。33秒台のキレも持っていますが、やや重の馬場で、35秒前後の上がりでも勝ちきるだけのタフさもある。抜群にキレる馬が評価されがちですが、中には軽い馬場でないとてんでダメって馬もいますし、上がり33秒だろうが35秒だろうが勝ててこそ、実力馬と思います。馬場が悪いから負けたというコメントをしばしば見ますが、言い訳になってない(笑) そりゃオルフェーヴルやロジユニヴァースのダービーのような田んぼ馬場なら分からんでもないけど。

 イモータルは出遅れずにスタートできれば、うまく立ち回れる器用さがありますね。ただ、なんだか善戦マンっぽい。イモータルが重賞2着2度で、賞金を積み重ねている一方で、メートルダールは重賞3着が2回。3着では賞金加算にならないし、扱いは500万を勝った馬のまま。マークしていたハートレーがまるで伸びないという誤算。ツキがないのかなあ。力はイモータルもメートルダールも大差ないと思うんですけどね。展望でも書いたように、今年も7人気以下は着ませんでしたが、未勝利上がりの馬が勝ってしまった。出走取消でも上級条件に登録していればOKということに来年はしよう(笑)

 人気2頭はあんまりな内容。スマートオーディンはいい位置にいましたが、枠を利してということもあったのでしょうが、4角前で手ごたえが怪しく見えました。馬場が良くはなかったから前付けもしたのでしょうが……。まあ、スマートオーディンは馬場がダメだったのかもしれませんが、ハートレーは新馬戦でやや重馬場を差しきっているんですよね。しかも、過去二戦は2000で。敗因を馬場や距離に求められない。敗因は傍から見てもさっぱり分かりませんが、ただ、馬券的な敗因としては、2戦2勝馬を過信しすぎてはいかんなあと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年フェブラリーS展望 | HOME | 如月指導日記>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |