ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年中山記念展望

 毎日王冠や京都大賞典はここ10年でレベルがだいぶ下がった印象がありますが、逆に春先の京都記念や中山記念はレベルがだいぶ上がった印象があります。春は古馬の中距離GIが宝塚記念までなく、香港やドバイへ遠征する馬が増えて、そのステップにここが使われるケースが目立ちますね。1月はギリギリでプラス収支で押し切れましたが、ジリジリと負けがこんできました。そろそろそこそこの配当を取らないと春のGIを前に心の余裕が保てません(笑)繁忙期につき、今週も予想は簡略版です。

☆チェックポイント(連対馬ベース)☆
・GI勝ちのない牝馬…いない
・9人気以下(良かやや重)…カオスモス、サトノギャラント、レッドレイヴン
・前走がOP特別(良かやや重)…カオスモス
・前走が準OP…いない
・中2週以下/半年以上…カオスモス、サトノギャラント、ドゥラメンテ、マイネルラクリマ

 問題は昨年の二冠馬ドゥラメンテの取捨。常識的には骨折休養明けの不利は否めないのですが、何せ破格のタイムと破格の走りで二冠制覇の馬で、近代日本競馬の結晶とも言える超絶良血馬で、鞍上は泣く子も黙るミルコ。調教も普通の休み明けという感じには動いている模様。陣営も春二冠の出来ではないが、9割仕上がってるとあるしなあ。それは本音のように思えます。

◎ドゥラメンテ
○アンビシャス
▲イスラボニータ
△ラストインパクト
△フルーキー

 リアルスティールはF氏騎乗なので人気以上に来るとは思えないので消し。あって3着まで。ドゥラメンテから買うならオッズ的にも買えない。あとはロゴタイプかなあ。デムーロ兄弟が乗ったときしか走ってない。Fはもちろん、ルメールが乗ったときでもイマイチ。去年の2着馬ですし、父ローエングリンもこのレース2勝。そんな馬を切るのは不安ですが、去年より面子がそろってますしね。

 馬券は◎からの馬複4点。◎を軸にするなら3複より馬複のほうがいいように思えます。自信あるなら馬単、三単かもしれませんが、休み明けですし2着もありうるとの保険をかけて馬複で。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年中山記念回顧~日本競馬の結晶~ | HOME | 『つながり』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |