ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『ハッピーエンド』

『ハッピーエンド』

ひとりでに生まれるものはない

何かがあって

誰かがあって

生まれてくる



逃れられない結末への途中

大勢でにぎわうこともある

時には孤独になることもある

過程で一喜一憂したくはない



誰かが見届けてくれたなら

それだけでいい

愛惜の想いが満ちていたなら

それはもう最高だ



2016年3月20日作
2016年3月27日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年高松宮記念回顧ほか | HOME | 16年高松宮記念展望ほか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |