ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

ウマとエロス~16年関西旅行記3~

 4月9日
 前日、前々日と観光も交えながらですが、延々と運転し続けていましたが、この日と翌日は銀デミのハンドルを握らず、電車での移動です。10時過ぎまでゴロゴロしつつエネルギーの回復に努めて、昼前に活動開始です。地下鉄で梅田へ、阪急へ乗り換えて阪神競馬場のある仁川へ。宝塚市にあるから宝塚行きで良いだろうと、急行・宝塚行きに乗ったら仁川は阪急宝塚線じゃなくて、神戸線周りなのね。乗り間違えた(笑) 阪急の車両はあずき色で外観もシックな感じですし、車内もどことなくレトロ。発車ベルもチリンチリンと味のある音でいいですね。結局、大阪では阪急と大阪市営地下鉄しか乗らなかったな(16年前には京阪も阪神も乗ってはいます)

にがわ

阪神競馬通路


 宝塚駅経由で、めちゃくちゃ遠回りってほどでもないし気にしない。のんびりするのも良し。そして、仁川駅に着くと本当に目の前に競馬場への地下通路入口。地下通路も地上に上がってからの連絡通路も短く感じる。実際には数百メートルはあるだろうと思いますが、府中(JR府中本町~東京競馬場)と比べてしまうからか?府中の連絡通路と比べれば半分以下の距離じゃないのかな。通路脇の桜の木も満開でした。まあ、JRA馬場造園課の皆さんの尽力で、桜花賞の週はいつだって阪神競馬場の桜は満開なのですが、今年は街中の桜も葉桜にはなっていませんので、馬場造園課の皆さんもラクだったかもしれません(笑)
阪神競馬桜

阪神競馬場内

 阪神競馬場はいい意味でコンパクトだし、入ってすぐがパドックだったり、どこからでもパドックが見られるような作りになっていて、ファンのことを考えているなあと感じました。府中も12、13年前の改修のときにこんな感じにできなかったのかね……無駄に宮殿みたいな内装にするテマ・ヒマ・カネがあるのなら。メインレースはGIIの阪神牝馬Sですが、翌日にGIの桜花賞があるからか、GIIの割には大して混んでもいなかった。ふつーに自由席にも座れるレベル。中山7R、阪神8Rの馬券を買って、そばやうどんのお店で腹ごしらえ。「紀州梅おろしうどん」を食べました。昨日がそばで、今日はうどん。どうも重いものを食べる気分じゃなかったのです。

阪神競馬梅おろしうどん

スマートレイアー

 馬券は上記、中山7Rも阪神8Rも、さらに阪神9Rもハズレで3連敗。はるばる青森から兵庫県まで来て全敗・完敗・大惨敗なのか?とイヤ過ぎる予感に駆られたので、メインの阪神牝馬Sまではすべて見送って、阪神牝馬Sの予想とパドック撮影に専念。その甲斐があってか、阪神牝馬Sは堅いながらも3連複的中。それまでの倍額で買ったので、収支もそれなりに回復。さらに中山の最終で2人気馬から手広く流して、プラス収支を狙ったのですが、1,2人気での決着で50円ガミりました。結局、この日は5レース買って、2レース的中。収支は-890円でフィニッシュ。まあ、観戦料と割り切りました。

ミッキークイーン

ストレイトガール


 この日、M.デムーロは実に5勝の固めうち。あとはルメールと川田、松山が活躍してましたね。F?2,3着ばかりだったような(笑) 阪神牝馬SにしてもFの野郎が4着じゃなくて3着なら配当がもっと良かったのになあ。というのを直に見ていたのだから、翌日の桜花賞も何も考えずデムーロ軸で良かったんだなあと思ってもアフターフェスティバルですよ。ちなみにこの日は桜花賞の馬券を買っていかず、翌日のライブ前にPATで購入。そして撃沈。ルメールのアホー!!写真は阪神牝馬Sで1,2,3着のお馬さん。あとはGI馬であるストレイトガールおよびメイショウマンボ。マンボはもう引退でいいんじゃないか……?

メイショウマンボ

 ホテルへ戻る途中、梅田駅の紀伊国屋書店で漫画を一冊(石黒正数『木曜日のフルット』5巻)買ったのですが、店内をうろうろしてると、講談社、小学館、集英社、東野圭吾の作品というような分類分け。東野作品は1ジャンルで確立されているのに苦笑しました。いや、日本一の売れっ子であり、東野さんは大阪の人なんだから、これでいいのです。郷土の作家を応援する気がなさそうな地域がむしろダメなのです(キッパリ) 途中、コンビニでテキトーに晩飯と【レッドブル】を買ってホテルへ帰還。食い倒れるんじゃなかったのかよ?とツッコミが入りそうですが、これから夜の阪神13Rがはじまるので、無駄な体力を使えないのです(笑)

 小腹を満たし、シャワーを浴びると、下調べしておいたデリヘルにTEL。無論、フリーです。デリヘルの良し悪しはフリーでどんな子を回すかで分かると思います(キリッ) すごーくいい子で、リピートしたければ指名もアリなんでしょうが、旅人な俺はリピートすることもできませんしね。女の子が来るまでの40分弱は落ち着かないなあ。デリを使うなんて三十回目ぐらいですが、何回呼んでも落ち着かないものですね。皆さんはどうですか?(笑) で、女の子が来たのでめくるめくセクシャルワールドへ突入なわけですが、その辺は自主規制したいのですが、少しだけふれます(笑)

 まずはちょっとだけ高いリンゴジュースをプレゼント。この辺の気遣いを欠かしてはいけません。ささいなプレゼントでプレイの質が変わってくることもなくはないのです。情けは人のためならず。自分のためなのです。軽いプレゼントとトークのあとはエロス!なのですが、下記の会話文にて。

ねぶ:じゃあ、今度は69で頼むわ。
嬢:はーい。おっと……。
(嬢の脚が俺のタマタマの下にぶつかる)
ねぶ:うごっ!
嬢:だ、大丈夫?
ねぶ:い、いや、大丈夫。もう少し上ならヤバかったけどな。
嬢:よかったあー。
ねぶ:タマタマ蹴られて喜ぶ客もいるかもしれないけど、そういうお店じゃないだろうし、俺はそういうフェチじゃねえから(笑)
嬢:あはははははははっ!

 というようなくだらないやり取りがありますた。もっと嬢を爆笑させた行為もあったのですが、それこそ俺のフェチを暴露するので、それは書けない(笑) あと、この子は京阪神の子ではなくて、広島の子でした。広島に何の感情もないですが、できれば大阪に来たのだから、大阪か京都の子と絡みたかったのが本音。その土地土地のウマいものを食べて、その土地土地のおねーちゃんとまぐわう。これが旅の醍醐味ですよ(偏見に満ちていますw)
スポンサーサイト

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BUMP OF CHICKEN「BFLY」大阪公演~16年関西旅行記4 | HOME | 北陸一人旅~16年関西旅行記2~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |