ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年日本ダービー展望

 いよいよ明日は2013年に生まれたサラブレッドの頂点を決める日本ダービーです。ただ、昔はダービーだから!と普段より多めの額を張ったりもしました。キングヘイローの単に5000円とか……。今は普段どおりの額で普通に買います(笑) とここまでは去年の展望のコピペです。ダービーは東京優駿だけではないし、東京優駿はスタートに過ぎない。同日に九州ダービーもあって、翌日以降も毎日、どこかの競馬場でダービーがありますので。ダービーウィークを勝ち越したいなあ。消去法は去年も合ってたので、そのまま流用です。

 ◆チェックポイント◆
・前走・皐月賞6番人気以下且つ4着以下……マウントロブソン、プロフェット
・前走・NHKマイルCで4番人気以下……レインボーライン、ブレイブスマッシュ
・前走・GII、GIIIで2着以下……マイネルハニー、アグネスフォルテ、レッドエルディスト、プロディガルサン
・前走が重賞ではない……アジュールローズ
・前走・ダート戦……いない
・重賞未勝利……マイネルハニー、アグネスフォルテ、アジュールローズ、レッドレルディスト、イモータル、プロディガルサン
・1勝馬……アグネスフォルテ、イモータル

 残ったのは、ディーマジェスティ、マカヒキ、エアスピネル、ロードクエスト、サトノダイヤモンド、スマートオーディン、リオンディーズ、ヴァンキッシュランの8頭。3着はわかりませんが、連はこの8頭で十中八九決まり。みんな、そう思ってるよ!とツッコミが入りそうですが(笑)

 あとは露骨なまでに内枠が強い。この10年、1枠1番が4勝2着2回。人気がなくても、実績があればエイシンフラッシュ(7人気)やウインバリアシオン(10人気)のように勝ち負けしています。ディーマジェスティを切るのは怖すぎる。そもそもが皐月賞馬で、府中重賞を完勝している馬でもありますから。ただ、それでも軸にするのをためらわれるのは、関東馬だからでしょうか。この20年のダービーは西の17勝、東の3勝……うーん。しかも去年勝ってるし。でも、去年と同じで皐月賞馬なんだよなあ。イスラボも2着だし、皐月賞馬なら連には来るか?

 1番が異常に強いですが、2番も2勝、3番も1勝3着3回というような感じで、外へ行けば行くほど好走例が減っています。ダービーですからほぼ毎年フルゲートですが、8枠はこの10年で29頭で2着1度(07年アサクサキングス)だけ。28頭は撃沈してます。皐月賞馬たるヴィクトリー、アンライバルドもいましたし、フサイチジャンク、トーセンスターダム、トーセンレーヴなど上位人気だった馬もいましたがダメですね。7枠は……1枠と8枠以外とはあまり差がない。1枠がドントツに強く、8枠は死に目。2~7枠は普通……ですかね。

 ユタカが奇策に打って出れば別ですが、これまでに好位で競馬をする分にはエアスピネルの結果は見えている気がします。3~6着。近走から1,2,3,4着と着順悪化してるし、今回は5着?ロードクエストは左回りのほうがいいのでしょうが、それでも一連の成績を見るとここで勝ち負けできるかといえばかなりあやしい。ここ2ヶ月ちょいで4走目というローテもキツいし、岩田も乗れてないしなあ……。

◎ディーマジェスティ
◎マカヒキ
△ヴァンキッシュラン
△スマートオーディン
△サトノダイヤモンド

 内に入った皐月賞1,2着馬から、皐月賞3着馬と青葉賞馬と京都新聞杯馬という普通すぎる馬券で。リオンディーズは鞍上が騎乗停止明けから大スランプすぎる。5月はたったの3勝しかしていません。一人気馬を沈没させること数知れず。今日のロイカバードもひどい騎乗。ナニアレ……?ホントはサトノダイヤモンドではなく、リオンディーズにするつもりでしたが、今日の競馬を見て、リオンディーズというかデムーロを買う気が失せました。逆にルメールは先週なんて10勝と勝ちまくり。5月もNHKマイルを完勝しましたし、そもそもサトノダイヤモンドは前走で、リオンディーズに先着してもいる。馬券は馬複1,3-1,3,8,10,14の7点。1-3だと微妙にガミりそうですが、ホントに微妙なので保険として買っておきます。あるいは1-3だけ厚くしてもいいかな。

 ユタカは今日の白百合Sをブラックスピネルで勝利、明日のダービーはエアスピネル。エアスピネルが大敗するようだと、秋はスピネルはスピネルでもブラックスピネルを優先するかもなあ。路線的に被りそうな感じですしね。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年日本ダービー回顧 | HOME | 保険とおみやげ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |