ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年日本ダービー回顧

☆日本ダービー予想結果☆
◎ディーマジェスティ…3着
◎マカヒキ………………優勝
△ヴァンキッシュラン…13着
△スマートオーディン…6着
△サトノダイヤモンド…2着

 「堅く行くなら単二点」と展望で書いたのですが、結果的に馬複だの3複買うよりは単二点で勝負したほうが配当がついてしまいました。1,2着は写真判定にもつれる接戦だったので、観戦していても楽しめたでしょうしね。スマートやヴァンキッシュが絡めば配当が見込めると3複勝負したので、ガミを回避しただけですし、観戦していて(1時間後に出先にてスマホ観戦)安心感はあったけれども、ドキドキはなかったなあ。まあ、外れなくて良かったということにしたい。今週は地方で毎日ダービーが行われますので。

 勝ったのは皐月賞2着馬マカヒキ。道中はディーマジェスティ、サトノダイヤモンド、ヴァンキッシュランと同じような位置取り。中団待機。直線はスペースがどうか?と思いましたが、アシがあったので狭いところを抜けてきて、先行抜け出しを図るエアスピネル(4着)を捕らえ、外から迫るサトノダイヤモンドの追撃を振り切りました。確実な末脚があります。中山でもありえないような末脚を繰り出す馬なので、パワーも相応に持ってそうですが、凱旋門賞ではどうだろう?秋に渡仏するなら、ぜひとも現地の前哨戦で一叩きしてほしい。ただ、できれば菊で見てみたいな。斤量面の恩恵は分かるのですが、凱旋門賞は来年でも挑戦できますが、菊は今年じゃないとダメなのだし。

 サトノダイヤモンドはハナ差2着。サトノは昨年の2,3着に続いて、今年も2着まででした。道中、落鉄があったそうでそれがなければ……と言いたいところですが、それを含めて競馬。秋は菊ですかね。この馬が、ということもありますが、オーナーもGIを勝ちたいでしょうし、勝機十分の菊を蹴ってまで、凱旋門賞にこだわるかどうか?ディーマジェスティは外を回さざるをえなくなったのが響いたかもしれません。勝馬は内から伸びてきただけに。終わってみれば3強だったのか……皐月賞1~3着の順番が変わっただけでした。4,5着馬も皐月賞と同じ。ただ、着差が示すように1~3着馬と4着以下は差があるのかもしれません。

 エアスピネルはこれまで通りの正攻法の競馬。先行して、十分に引きつけて先頭に立ちましたが、残り200で1,2着馬に飲み込まれました。ユタカの騎乗に何のミスもない。完璧だと思いますが、談話にあるように「生まれた年が悪かった」。イスラボニータだのロゴタイプあたりとは互角以上の力があると思うのですが。距離の融通が利きそうですし、王道路線で怪物級と戦うよりはマイル……にも世界的怪物がいた(笑) でも、モーリスは来春には引退してそう。今回の上位馬やドゥラメンテだのキタサンブラックだのと闘うよりは短いほうが結果は出そう。リオンディーズはかかったそうですが、後方待機したからじゃないの?と思ってしまう。ここ2走が馬の気のまま走らせていた感じですから。やはり馬というか、鞍上のリズムがなんかヘンです。

 スマートオーディンやヴァンキッシュランの好走こそ願っていたのですが、スマートは上位馬を前にキレ負け。毎日杯や京都新聞杯とは面子が違いすぎたか。あと、2400は微妙に長いのかも。京都2400ならこなすでしょうが……。ヴァンキッシュランは上位馬と同じような位置に、道中ではいましたし、ワクワクしてたんですがまったくはじけず。青葉賞と同じタイムで走れたとしても、4着で馬券にはならないのですが、こんな実力ではないはず。秋の巻き返しに期待したい。ロードクエストは長いんでしょうね。前走で先着したレインボーラインにも先着されましたし。

 配当的には何の妙味もなかったのですが、強いと見られていた馬が、その評判に違わぬ走りを見せてくれましたし、中身の濃いダービーだったと思います。ドバイ、そして上の世代相手に結果を出している現4歳世代とぶつかってどうなのか?楽しみです。オルフェーヴルやジェンティルドンナらが去った後、やや谷間の世代になっていた感がありますが、現4歳、3歳世代は層が厚そうで、馬券抜きでもワクワクさせてくれそうです。以下、どうでもいいネタ。

・ダメな実況(仮)・

実況:エアスピネルをマカヒキがかわしたっ!

実況:残り100ッ!先頭はマカヒキ。しかし、サトノダイヤモンドが追ってくる。

実況:3番手にディーマジェスティ。しかし先頭はマカヒキ!

実況:マカヒキ!サトノダイヤモンド!マカヒキ!サトノダイヤモンド!

実況:マカのダイヤモンド~!!!!

観客:精力剤かよ……(呆) でも、買うわ。
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年さきたま杯展望 | HOME | 16年日本ダービー展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |