ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『ロンリー』

『ロンリー』

消毒液のように

酢のように

渇いた胸にしみいるよ

さみしくてさみしくて



ささくれだった胸を

そっとやさしくうるおして

僕のために泣いてください

切なくて心細くて



独りきりでも死なないけれど

独りきりでは活き甲斐がない

「誰かを求める僕」は

「誰かの求める僕」ではないですか



2016年6月22日作
2016年7月17日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分

【あとがき】
いつもいつも感じているわけじゃないですが
ふとした拍子でさみしさや孤独さを感じます。
独りじゃなくても、消えないのかもしれませんが
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年マーキュリーC回顧 | HOME | 16年ジャパンダートダービー回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |