ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『ダイスマン-誰もが多面体-』

『ダイスマン−誰もが多面体−』

サイコロの表と裏の和は7になる

1の裏が6、2の裏が5、3の裏が4

すべての面が6だったり

すべての面が1なんてサイコロはない



いい格好をしようとするのは

4,5,6を見せようとすること

逆に、卑屈になってしまうのは

1,2,3を見せようとすること



いずれにしても、一つの位置からは

最大で3面しか見ることができない

自分が動いても、相手も動くから

すべての面をたやすくは見られない



自分が望む面だけをいつも見せられたら

ウラがあるんじゃないかと疑いたくなる

でも、それがイカサマじゃないのなら

ああ、なんてすばらしい偶然だろう

そんな偶然に再び出会いたくて

ゴロゴロ、ゴロゴロ転がっていく



2016年9月2日作
2016年9月11日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分
スポンサーサイト

テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年セントウルS回顧 | HOME | 長月指導日記+>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |