ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年ローズS&セントライト記念展望

 秋競馬になったので、馬券を控えめにしていたのを解放して、昨日は阪神JS、ラジオ日本賞を買いましたが、いずれも玉砕……。阪神JSはニホンピロバロン→アップトゥデイトは予想通りでしたが、3着に10人気テイエム何某が突っ込んできてハズレ。ラジオ日本賞は、戸崎だし展開向きそうだし、昨秋に単穴GETしたのもあったので、単ロワジャルダン……だったのですが、今ひとつ伸びず3着。ぐあっ!セントライト記念とローズSはキチっと当てて、前日の負けを奪還したいものです。それに秋のGIへも直結するレースですしね。

 ☆チェックポイント☆
・前走・クイーンSで10着以下:いない
・前走・OP特別で4着以下:いない
・前走・条件戦で5着以下:カイザーバル、バレエダンサー、フォールインラブ、クリノサンスーシ
・前走・1500m以下…カイザーバル、フォールインラブ、ラベンダーヴァレイ
・前走がダート戦:ヘイハチハピネス
・12戦以上使っている:クリノサンスーシ
・中1週以下あるいは半年以上:クイーンズベスト、クリノサンスーシ

 残ったのは、クロコスミア、アットザシーサイド、レッドアヴァンセ、ジュエラー、シンハライト、フロムマイハート、デンコウアンジュ、アドマイヤリードの8頭。夏場に使っている馬はすべて消えました。夏場に使っている馬もしばしば馬券になるのですが、それらはだいたい1000万下で馬券になっている馬が大半。今回はそういう馬は皆無。休み明けでも、春の実績馬の再戦と見てよさそう。

 残った馬では、クロコスミアはこの戦績では買えない。本番で大敗ならまだしもTRで大敗ではなあ。オークス組はもちろん勝ったシンハライトは上位。先週もその3着だったビッシュが紫苑Sを完勝しており、クラシック上位馬の強さを見せたと思います。ただ、オークスは4~9着の6頭が0.1秒差。穴っぽいのはデンコウアンジュ。シンハライト……というか池添に邪魔されての9着。ここで馬券になってもおかしくはない。

軸は人気でもシンハライト。5戦4勝で1敗もハナ差で敗れた桜花賞のみ。逆らう理由がない。逆にジュエラーは骨折明けがキニナル。調教で猛時計たたき出していますし、軽度の剥離骨折と知っていますが、順調さに差がありそうで。買い方は難しくはない。人気2頭の2軸3連か、シンハライトからジュエラー以外のどちらかでいい。ジュエラーの取捨だけが問題と思います。

◎シンハライト
○ジュエラー
▲デンコウアンジュ
△レッドアヴァンセ
△アットザシーサイド

 ひねくれて外してばかりなので、ここは素直に2強からの3複で。

 セントライト記念も人気のディーマジェスティに逆らわない。頭数も少なく、これといった馬もいない。強いて言えば、ゼーヴィントでしょうか。ただ、クラシック上位組とは差があるような。2着候補の筆頭ですが、ダービー完敗組とどっこいか?ただ、勢いの止まらない鞍上・戸崎が怖い。

◎ディーマジェスティ
○ゼーヴィント
▲マウントロブソン
△メートルダール
△プロフェット
△プロディガルサン

 こちらも3複。ただ、流しではなく、◎-○▲-△△△の6点。マウントロブソンがらみで当たれば、16~40倍。以外とつくなあ。
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年レディスプレリュード展望 | HOME | 16年オーバルSP回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |