ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

ねぶメンテ

 先週は歯医者で、右上の親不知を抜いてきました。来週、左下の虫歯の治療をして、その後、左上の親不知を抜いて、右上の虫歯の治療という流れ。2ヶ月で10回ぐらいの通院となっていくようです。歯を抜かれるのは初めてでしたが、意外とアッサリと終わりました。所要時間15~20分ぐらい?アッサリ終わったのですが、抜かれた歯はかなり大きかった。一番奥にあるから当然といえば当然ですが、奥歯と同等以上の大きさ。こんなの麻酔抜きで抜かれた日には失神するな(笑) 処置も術後の状態も良好ですが、親不知のあった場所は、当然ながらアナが空いており、ふさがるには早くて1ヶ月だそうです。メシ食べる度に、アナに米粒やらなにやらが落ちていく……。そして、食後に念入りかつ丁寧なうがい。年明けまで、完全な口内環境にはなりそうもありません。

 今日は健康診断にも行ってきました。健康診断なんてするのは10年ぶりぐらいかね……。市の保健センターでの無料健診なのだから、年に1度は健康診断を受けないといかんなあと反省。7時半の受付開始時間の15分前にセンターについたら、既に15人も並んでました。検査はテキパキと進んで、8時半には終了。結果は書面や電話で通知なのかな。何かしらの異常はあると思うんだよなあ。筋肉痛や関節痛はやや治まっていますが、身体の倦怠感は変わらずにあります。別に長生きしたいとも思わないけれど、ばあちゃんより先に死ぬわけにはさすがにいかないし、ようやく俺(の人間性ではないが)を必要とする人たちが出てきた。生きる意味が出てきたところで、死ぬわけにはいかない。具合が良くないと、どうしてもいろいろとネガティヴに考えてしまうね。

 某ポエム番組の今年の特番・公開収録の日にちが決まりました。今年は12月3日(土)だそうで、いつもよりも遅めです。放送は年末。昨年は諸事情で参加できなかったので、今年は2年ぶりに参加したいと思っています。会場もいつもとは異なり、都内某私大のキャンパス内の講堂を使うようです。ゆかりのない大学のキャンパスを見てまわるのも面白いかもしれません。当日の昼飯は学食で食べようかな。もちろんコンテストに出すための作品も考えていますが、同時に考えているのは、上京日程および方法。夜行バスは年々しんどくなってきましたし、往復新幹線で奮発しちゃおうかな?(笑) それが当たり前なのでは……と思われるかもしれませんが、弘前から大阪まで下道で往復する非常識な人間なので「奮発」なのです。 
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年レディスプレリュード回顧 | HOME | 16年ローズS&セントライト記念回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |