ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

紅葉狩り

 こないだの日曜日は、母とばあちゃんと八甲田山手前の城ヶ倉大橋(青森市郊外)まで紅葉を見に行ってきました。母とばあちゃんとどっか行った話が多いですが、他に俺にどっか連れて行けという人もいないし、一人で近場を走り回る気にはならないんだよなあ。新潟だの大阪まで一人で運転するくせにね。近場でうろうろするぐらいなら、休みの日は部屋から出ないで音楽聴いて、本読んで、地方競馬買って、ゴロゴロしていたい……干物ニンゲン。というか駄目ニンゲン?(笑)今年に入ってからはヒトカラもしてないしなー。

 それはともかく、日曜でお天気にも恵まれたので、城ヶ倉大橋はかなり込み合っていました。橋の両端付近に駐車場もありますが、ほぼ満車ですし、路上駐車の車が多かった。俺は幸いにして駐車のタイミングを得ましたが。バスガイド付のツアーバスも2,3台いましたし、駐車場には関東や関西ナンバーも車も散見されました。酸ヶ湯や白神山地、十和田湖などをまわるのかな?「弘前市」「青森市」と自治体で区切れば、大して見るもんないですが「津軽地方」とすれば、それなりに見物はできそう。
2016城ヶ倉2

 紅葉ですが、ローカルニュースでは「見頃」となっていたのですが、正直、見頃の一歩手前という感じ。去年もほぼ同時期に、同じ場所で紅葉を見ているのですが、去年のほうが紅葉が進んでいた印象があります。去年が肌寒い秋というわけでもなかったのだけれど、今年は去年よりも暖かいのかもしれません。秋はどーでもいいので、冬が暖冬であることを願うばかりです。いや、寒くてもいいので、雪が少なければそれでいいのです。根雪になるのが一日でも遅れてほしい。
2016城ヶ倉1

 (弘前・黒石側からR394で)城ヶ倉大橋へ行く手前に、高原野菜の直売所があって、母やばあちゃんはそこで買い物するのも楽しみにしていたのですが、既に売り切れ(笑)13時ごろで、そんなに遅い時間でもないのに。いかに紅葉見物客が多いかを示しているような……。さらに山を下って、温湯温泉の某所で温泉に入って帰ってきました。本来、民宿?のようなとこですが、温泉だけもOKで一人200円と安い。ここは空いていて良かった。近くに共同欲情……もとい浴場もありますが、そこはイモ洗い状態なのでね。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年菊花賞展望 | HOME | 神無月指導日記>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |