ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年菊花賞展望

 富士Sで菊の資金を増やそうとしたら減ってしまった(笑) ルメールは怖いけど、イスラボニータはそこそこばかりだからなーと思ったら、ルメールは2着に持ってきた。黙ってデムルメ戸崎で良かったんですね。割と配当もついてるし。ぐあっ!それはともかくいよいよ牡馬三冠最終戦の菊花賞です。粗製乱造されるGIと菊ではやはり重みが違います。それになんと言っても、3000mの長丁場は、単純にレースを長く楽しめるのがいい。1200とか1分少々で終わっちゃうけど、3000だと3分少々楽しめますから(笑) まずは消去法から。

 ◆チェックポイント◆
・中9週以上……ジュンヴァルカン
・出走数が4~16戦の範囲外……いない
・1勝馬……イモータル、アグネスフォルテ
・古馬1000万下勝ちか重賞連対歴がともになく神戸新聞杯で6着以下……ジョルジュサンク
・前走・セントライト記念4着以下……マウントロブソン
・前走・ダート戦……いない
・ 前走・2000m未満のOP特別以下……いない
・ 8人気以下の関東馬…シュペルミエール、ミライヘノツバサ、ウムブルフ、コスモジャーベ、プロディガルサン、マウントロブソン

 残ったのは、カフジプリンス、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、レッドエルディスト、ミッキーロケット、レインボーライン、エアスピネル、サトノエトワールの8頭。

 絶対こないわけではないけれど、10人気以下は率が低すぎる。特に単50倍を越えるようなのはさすがに厳しい。1人気はまあそれなりで、2~9人気は万遍なく馬券に絡んでいる感じ。長距離だから枠はあまり関係ないかと思ったら、そうでもない。1,2枠(1~4番)が圧倒的に強い。あとはなぜかこの10年では7~9番の馬券絡みはゼロ。2強が外枠だったら、せめてどちらかでも外なら良かったのですが、サトノは3番で最高、ディーも6番なら悪くは無い。不人気馬が外へ行きました。

 2強の馬複は3.4倍。これでは1点勝負になってしまいますが、どっちかコケルんじゃないかなあ。1,2人気で決まったのはこの10年では2011年のオルフェーヴル三冠の年だけ。あのときはキムタケ騎乗の16人気馬(4着)をヒモで買ってて、うおおおお!と思ったのに、トーセンラーに邪魔された記憶があります(笑) 1,2人気が2頭複勝圏に入ったのも、その2011と去年2015だけですね、この10年では。5~9番人気ぐらいの穴馬が食い込みそう。

 消去法で残った馬では、外を引いたエアスピネル、サトノエトワール、レインボーラインは軽視。エアスピネルは前走があんまりだしなあ。レインボーラインは牡馬の長距離でF?先週、GI勝ったのにまたF?考えられない。2強から内枠、中枠の何頭か選んで馬複ですかね。消去法に従えば、2強と外を切れば、カフジプリンス、レッドエルディスト、ミッキーロケットしか残らない。3~5人気かあ。正直、3~5人気の3頭より、ウムブルフがキニナル。

◎ディーマジェスティ
◎サトノダイヤモンド
☆ウムブルフ
☆ミッキーロケット
☆カフジプリンス

 2強で決まれば仕方ない。◎から☆へ馬複の計6点で。

スポンサーサイト

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『茶こし』 | HOME | 紅葉狩り>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |