ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

ねぶメンテ3~フォワグラマンと桃色脳細胞~

 11月に入ってから朝晩の冷え込みがだいぶキツくなってきました。先日、青森市では初雪も舞ったようです。あちこちの指導先で風邪をひいている子も見かけます。かくいう俺も風邪をひきかけました。すぐに風邪薬を飲んだので、悪化する前にやり過ごすことができましたが……。今日、11月9日の弘前市の最高気温は4度、最低は2度らしいです。ただその後は最高15度まで上がる日もあるようで、寒暖の差が激しい。いつ積雪に見舞われるかわかりませんので、既に冬タイヤ(ピレリ・アイスアシンメトリコの2シーズン目)に交換済み。以前の冬タイヤは夏タイヤから交換したときに、フニャフニャと腰くだけ感を感じたものですが、最近のものはそんなこともないですね。むしろ冬タイヤのほうが走りなめらかで、乗り心地もいいような気さえします(笑)

 風邪は悪化する前にやり過ごしました。そして、肝臓も投薬治療の前にやりすごすことができそうです。入院はないだろうが、通院だろうなあと思っていたのですが、肝臓がしもふり状態。フォワグラマンって感じではあるのですが、それ以外はなんら問題がなかった(笑) 街の健診ではなく、大学病院で血液を細かくチェックしてもらいましたが、気がかりだった肝炎でもなかった。性病に思えた症状はなんだったのか……?いつの間にか筋肉痛や関節痛も治まっています。検査もしたわけだし、検査後にエロいこともしていないし、良いということにしておこう。肝臓は痩せればそれでいいようです。現在184cm、86kgって感じですが、理想は79kg。少なくとも82kgまでは落とさないといけない。3ヶ月後に血液検査という名の再テストがあるので。

 大学病院なので、治療だけではなく、教育・研究機関でもあります。そのため?俺のエコー検査は女子大生(医師や技師のタマゴか)に観察されるハメになりました。中年太り気味の腹を何度も大きく膨らませて、そこで息を止めて下腹部の映像をとっていましたが、ちょっと羞恥プレイですよ。思わずこうふん……しません。そういう嗜好はないので(笑) まあ、高校時代に体験した直腸検査ほどではないけれど。あれは、ホント羞恥プレイでしたね。検査中にナニを考えているんだろうね(笑) ああ、問題があるのは風邪でも脂肪肝でもなくて、ピンク色の脳細胞のようです。 
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年エリザベス女王盃展望 | HOME | 16年JBCクラシック回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |