ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年マイルCS展望

 ここ3ヶ月ほど+-0で持ちこたえて、回収率だけ上がってきていたのですが、ここ1週間ほど中央・地方ともに連敗。JBC3レースで普段より、金額も気持ちも強く勝負したのに、冴えない結果だったのが良くなかったのかな。年末に向けて、+-0ではなく、具体的に5000~10000円は勝って、回収率90%越えで景気よく年末、来年へ向かいたいところです。競馬と関係ないですが、身体の検査もして、性病でも重篤な内臓疾患でもなく、脂肪肝気味ってだけだったし、「天高く馬肥ゆる秋」ですが、俺は急ピッチで絞っています。有馬記念ごろには-10kgにする勢いで(笑)

◇チェックポイント◇
・13人気以下/単60倍以下…ダノンシャーク、テイエムタイホー、ウインプリメーラ、ダコール、クラレント、サンライズメジャー
・重賞2勝未満の3歳馬…いない
・連勝中以外の7歳以上馬…ディサイファ、スノードラゴン、ダノンシャーク、フィエロ、テイエムタイホー、ダコール、クラレント、サンライズメジャー
・前走で重賞5着以下の牝馬(できれば連対)…いない
・前走が重賞以外で負けている…いない
・前走で条件問わず10着以下/1.0以上差…テイエムタイホー、ダコール、クラレント、サンライズメジャー
・GI馬以外で中3ヶ月以上…ネオリアリズム

 残ったのは、サトノアラジン、ロードクエスト、ヤングマンパワー、イスラボニータ、サトノルパン、マジックタイム、ミッキーアイル、ガリバルディの8頭。消した馬は重複して消去対象になっている馬が多いです。高齢、近走不振で不人気。荒れる要素もありそうですが、大穴が突っ込んできて……ではなく、4,5,6番人気で3連がつくとかそんな感じではないでしょうか。5枠2頭なんてものすごく怪しい。

 展開を考える。前走こそ逃げ切りですがウインプリメーラは逃げないとダメってわけじゃないですし、逃げるのはミッキーアイルでしょう。ただ、外を引いたのがどうなのか?NHKマイルCを逃げ切った馬でもありますが、最近はスプリント路線。NHKマイル後のマイルGIは3戦してどれも大敗というのは気になります。でも、そう思われるがゆえに、近走がGIで連続2着で、その前は1400重賞勝ちなのに人気はさほどでもなさそう。

 ヤングマンパワー、サトノルパン、マジックタイムは外国人騎乗ですし、問答無用で買い。抜けた人気になるでもないし。イスラボニータは買わないのか?ということになりますが、去年買って失敗したし、某アナの落雷予想に当たっているので軽視。ガリバルディはこの血統で、この鞍上。良くて兄(マルカシェンク)並みのような。「兄より優れた弟なぞいねえ!」という名言(というか世迷言)もあるので、それにしたがってみたい。

 ロードクエストが非常に悩ましい戦績で、人気も悩ましいポジション(単10~15?) ただ、3歳でここを勝ち負けした先例と比べると、どうにも安定感に欠けます。内枠を引いたのもこの馬には良くないような。あとは京都は土曜雨模様のようで。日曜は晴れのようですがパンパンにはならなさそう。

Bサトノアラジン
Bサトノルパン
Bマジックタイム
Bヤングマンパワー

 この4頭BOXで。1人気で前哨戦を制したサトノアラジンとあとは外国人騎手。バルザローナ、ルメール、デムーロ、シュタルケ、アッゼニ、ムーアと6人もいます。これで外国人騎手が一人も連対しないとは考えにくい。むしろワンツーさえ濃厚と思います。またデムルメなのか、デムーアなのか、あるいはデムザローナやルメタルケ、ルメーアかもしれない(錯乱w) まあ、ルメールのイスラボニータは切ってますが、怖くないと言ったらウソになる。でも、ちょっと人気になりすぎかなあ。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『晩秋ふたたび』 | HOME | ユキとユメ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |