ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『晩秋ふたたび』

『晩秋ふたたび』

陽のかげりは早くなり

夜中に響く白鳥の声

葉は紅くなり落ちていく



もうすぐ終わるこの一年

哀しくなるのはなぜだろう



吐く息はもう真っ白で

予感するのは白い雪



冷えないように靴下を

冷えないように手袋を

心までは冷えないように


2016年11月10日作
2016年11月20日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分
スポンサーサイト

テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年マイルCS回顧 | HOME | 16年マイルCS展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |