ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

性春トレード~2016年上京記1~

 12月2日
 新幹線で上京するか、銀デミを運転していくか、バスにするかで直前まで悩んでいたのですが、結局はいつものように高速バスで上京しました。行きは昼行便で、帰りは夜行便。昼行便に乗ると、一泊多く泊まらねばならないですが、一泊分の宿代を考慮しても、新幹線で往復するよりは1万円以上安いからなあ。先週は風邪で発熱、倦怠感などがヒドく、病院で診察を受ける有様でしたが、いくらか体調は回復しつつありました。バスの中では朝からチューハイを2缶、日本酒を四合ビン一本空けて、E感じになっていました(笑) 酔いがよくまわったのは、風邪気味だからか、バスが揺れているからか、歳で酒に弱くなったか……いや、全部だろうな。
福島盆地

 途中、東北自動車道の紫波SA、国見SA、佐野SAで休憩時間が設けられています。休憩というか俺にとっては一服タイム。そして、南下するに連れて喫煙場所がSAのはじっこへ追いやられていきます。毎度、感じますが佐野SAの喫煙場所は遠すぎるだろ……(笑) 1年半前、銀デミの納車を受け、東北道を北上したことがあり、上河内SA(下り)に寄ったこともあったけれど、佐野SAよりはマシな位置にあったんだよなー。国見SAでは福島盆地を一望できる展望場所があったので、そこから盆地を一望しました。弘前を出発したときの気温は2,3度で雪も舞っていましたが、福島まで来るとだいぶ暖かく感じられました。天気も良くなり、陽も差していましたからね。

 行きはテンションが高いからか、まあ苦もなく上野駅に到着。上京するのは1年半ぶり。もうそんなに経ってしまったのかという感じ。上野からさっさと池袋へ移動して、博多とんこつラーメンを食べて、1年半前と同じラブホへGO!エロエロなことをするのなら、そういうことも可能なヒジネスホテルでもいいのですが、最初からラブホにすればいいじゃん!と当たり前のことに気づいたここ2,3年(気づくなよw) 今回はデリヘルでもソープでもなく素人相手。バスの移動中、スマホで出会い系をサイトを使って、良さそうな子を物色していました。で、一人に絞って話はついていました。で、池袋駅付近の某所で待ち合わせ。

 顔写真のやり取りはしていないし、そういうサイトに顔写真を載せているのはほぼ業者。最悪、美人局のおそれさえある。だから、顔は分かりません。とんでもないのが来たら、コマンド「にげる」を選択する準備はできている(笑) 俺の良心がとがめるならば、足代だけ渡して「ゴメン」で済まそうかな……と思っていたら、これが大当たり!!!滅茶苦茶かわいい子が来ました。マジか?というレベル。有名人で言うなら元モー娘。の高橋愛に似てる。ハロプロ好きなそうで、似てると言ったらかなり喜んでいました。まあ、本音だしね。例によって、ささいな土産も用意。充実したエロスを堪能するためには下準備も必要なのです(キリッ)

 ナニをどうしたかは削除されかねないので、割愛しますが、この子で、2時間弱、この内容ならフーゾクでイかなくて良かったわーという感じ。あまりにもルックスが良いのに加えて、気を使っている会話から、スナックとかでバイトしてるの?とも訊いたけど、そういうバイトはしてないふつーの大学生。広島出身と言ってました。関西方面のなまりも感じ取れましたしね。キレイというよりはカワイイ子でしたが、受けるより攻めるのが好きと言ってました。最終的には逆転して俺が攻めてましたが……経験値の差による逆転勝ちです(錯乱w) ただし、イタす前にエナジードリンクでエネルギーを補給したのはナイショだ(笑)

 バイバイしたあと、翌日に会う学友Kくんに、この戦果を報告したが、彼は既に酒が入っていて眠そうだったので、俺も一風呂浴びて、エキサイト&エクスタシーな感情を沈めつつ寝た初日の夜。
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<青春トレース~2016年上京記2~ | HOME | 16年チャンピオンズC回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |