ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年兵庫GT展望

 有馬記念も終わり、今年の競馬もおわr……らないですよ!今日は園田で兵庫GT、明日はGI・東京大賞典が行われます。まあ、そこで連敗してもシンデレラマイル、東京2歳優駿牝馬、他地区でも桐花賞、県知事賞だと重賞てんこもり。ばっちり当てて、お年玉を自分で作ってしまいましょう!中山・京都金杯?1週間も先じゃないか。そんなもの待ってられないねぶです。こんばんは!(笑) まずは兵庫GTの展望から。

 6年連続で地方馬が馬券に絡んでいます。やはりこのハンデ差はさすがに効くのかもしれませんし、東京大賞典と比べると地方馬に一発かましてやるぜ!という気合いも感じるのは気のせいでしょうか。今年もラブバレット、オヤコダカと北海道と岩手からはるばるやってきた地方の雄もいます。チャンスありと思わなきゃ、わざわざ来ないでしょう。両馬の前走の時計もすごいですしね。

1. ラブバレット…実績は申し分ない。クラスターCは2年連続3着、笠松GPを連覇。地方では現役最強短距離馬かもしれない。ただ、枠が……。1,2枠は良くない(特に2枠) 2着は多いし、力的に勝ちきるまではどうかとも思うので、連下なら。

2. グレープブランデー…JDDを勝ったのは5年以上前、フェブラリーSを勝ったのも3年以上前ですが、今年も春の東京スプリントでは2着。そのときと同じ鞍上武豊。ノボバカラに2度完敗してますし、アタマまではどうかと思いますが、鞍上は不気味。

3. ブレークビーツ…なぜ浦和の保園?なぞだな。

4. トウショウセレクト…無理。

5. アドマイヤロイヤル…かつての実績馬も老いました。それと、園田は合わないんじゃないかなあ。やはり左回りのほうが。浦和や盛岡にでも移籍したほうが良かったのでは?

6. タッチデュール…出るだけ。

7. オヤコダカ…正直、1400はどうかな?と前走は思いましたが、普通にこなしていました。思えば2歳時、園田1400のJpnIIで2着だった馬。適性もある。問題は使いづめなのがどうか?

8. ランドクイーン…うーん。

9. ドリームバレンチノ…3年前の勝馬で去年2着。適性も斤量も疑う余地がない。枠もいいとこ引けました。さすがにこの面子なら好走はするでしょう。逆に馬も人も実績あるこのレースで掲示板に載れないようでは、そろそろ引退かも。

10. ドリームコンサート…地元馬ならこれでしょう。去年の4着馬。ただ、去年よりも中央馬も他地区馬も層が厚い。馬券に食い込むまでいけるでしょうか?大穴で一考と言いたいですが、地元の人がけっこう買うのかな?

11. ニシケンモノノフ…3年前の兵庫ジュニアGP勝馬。このコースにも実績アリ。以降、OPを3勝していますが重賞は2着まで。いい枠引きましたし、ここはチャンス!と言いたいですが、天敵ノボバカラがさらに外。

12. ノボバカラ…人気はこの馬でしょう。今年重賞3勝で本格化。東京盃こそ大敗しましたが、かきつばた記念勝ち、北海道SCでダノンレジェンドとハナ差2着。ニシケンに今年2度勝っていますが、中央で、なんですよね。この条件では?

 普通に考えて、ラブバレットとオヤコダカVS中央4頭でしょう。先述したように地方馬の絡みやすいレースです。勝つのが中央馬でも2,3着にラブバレットやオヤコダカでも不思議ではないです。ただ、ラブバレットは外とは行かなくても中枠が欲しかったなあとは思います。むしろオヤコダカのほうがレースはしやすそう。

 まあ、でも勝つのはノボバカラでしょう。逆転があるとすればニシケンモノノフ。ラブバレットとオヤコダカがグレープブランデー、ドリームバレンチノに先着できるかどうかというレースだと思います。GI馬2頭とは斤量差が5.5kg、6.5kgありますし、目下の勢いなら逆転あっても不思議ではない。

◎ノボバカラ
○ニシケンモノノフ
▲ラブバレット
△オヤコダカ
△ドリームバレンチノ
△グレープブランデー

スポンサーサイト

テーマ:地方競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<16年東京大賞典展望 | HOME | 16年有馬記念回顧~ダイヤモンドは砕けない~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |