ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

16年東京大賞典展望

 中山大障害、有馬記念と堅いながらも連勝で挑んだ兵庫GTでしたが、ここもガッチガチの結果。でも、悩みに悩んだ末、ノボバカラの単で沈みました。しかたありません。大井の最終「明日は東京大賞典C1」でいくらか取り戻しましたし、気を取り直して東京大賞典です。これが堅かろうが取れれば、今年の馬券納めにします。外れたらシンデレラマイル、東京2歳優駿牝馬と勝つまでやります(笑)

 2006年こそ荒れましたが、あとは馬複が2012年1040円、3複は2014年の4130円が最高。今年も面子的に波乱になるとは到底思えません。この10年……というかこの9年は1人気は8連対で3着1回で9年連続で馬券になっています。2人気も7連対で3着1回。3人気も3連対で3着2回と人気馬が猛烈に強く、人気上位3頭で決まった年がこの10年で08年、12年、13年と3度もあります。

 小穴をあけたのはクーリンガー、ロールオブザダイス、サミットストーン、ワンダーアキュートあたりでしょうか。サミットストーン以外は近走がイマイチな中央馬。ただし交流実績はある。地方馬は地方馬というだけで不人気になりがちですが、一昨年のサミットストーンは交流重賞で勝ち負けしての参戦だったのに人気がなさ過ぎた。交流重賞で勝ち負けしての参戦の地方馬は侮れない。

 ダートは層が厚いからか、3歳馬は出走数も多くはないですが、連対率、複勝率もやや見劣ります。また8歳馬以上も昨年の9歳ワンダーアキュートが3着しただけです。同年にJpnI勝ちのあったワンダーアキュートですら3着。基本的には8歳以上は消しでいいはず。紛れのないコースのはずですが8枠が圧倒的に強く、1,2枠はぱっとしません。直線は長いですが差しや追い込みはそうそう決まりません。

1. メジャープレゼンス…不可能。

2. コパノリッキー…去年は4着、一昨年2着のJpnI8勝馬。このレースは勝ちきれていませんし、ここ2走がふがいないですが、チャンピオンズCは向いてないんでしょう。大井2000は帝王賞やJBCクラシックを勝ってもいますし、天敵・ホッコータルマエが引退したのは大きい。前走の1,2着馬と実力差はないはず。

3. スパイア…無謀。

4. モズライジン…前走の1,2着馬がここにいてもどうかな?と思われるのに、3着の笠松・カツゲキキトキトに軽く差される馬じゃ厳しい。

5. ノンコノユメ…去年の武蔵野S以来1年以上勝っていません。去勢しましたが、余計に結果も悪くなっている。前がガリガリやってくれるのが理想ですが、そうはならないでしょう。前づけすれば終いが甘くなりそうだし、待っていたら間に合わない。ルメールの腕が問われるレース。

6. ハッピースプリント…昨年の浦和記念以来勝っていません。ロートル臭や格下感のある中央馬には先着できても、準一線級にももはやかなわないんだなと痛感しました。3歳時に4着、去年は6着、今年は過去2年よりも勢いがない。馬券に絡むまでは辛そうですが、それでも地方馬ならこの馬が筆頭。

7. サンドプラチナ…無茶。

8. アウォーディー…前走でダートの連勝が止まりましたが、悲観する内容ではなかった。ソラを使うクセもそうですが、抜けて強いわけでもないんだなとも思いました。実際、名古屋大賞典以外は接戦ですしね。コパノリッキーを見る形でレースを運ぶと思いますが、どこで交わすか?早いとサウンドに差されそうですし、遅いとコパノが粘りそう。連軸としてなら相当に信頼できるはず。

9. カゼノコ…最近ではなく、丸一年、馬券に絡んでいませんし、まだ5歳なんですがハッピースプリントもこの馬も衰えてきているような気がします。差し馬向きの流れになっても、サウンドやノンコにキレ負けするでしょうし、前をさせる気もしません。これを買うなら他に買う馬はいる。

10. ヴァーゲンザイル…いかにも冨田流なローテ。もちろん勝負になるわけはない。

11. アポロケンタッキー…穴になるかわかりませんが、この馬は連下ならありそう。ここ2走よりも、休み明けだったシリウスSが印象的。脚質に融通が利きますし、松若からウチパクさんへスイッチも勝負がかっている感じ。ノンコよりもこちらのほうが面白いんじゃないかなあ。

12. コスモカウビリ…ビリ買う人はいない。

13. ストゥディウム…東京記念は駿が上手いことやったという感じ。同じことをやってもこの面子ではハナも取りきれないし、後方待機でもどうもならない。チャレンジしにきたというか、年明けの報知ASCでも厳しいし、どうせ厳しいならこちら、と選んだような気がしないでもない。

14. サウンドトゥルー…チャンピオンズC勝馬で、去年の勝馬でもあります。そしていい枠引きました。ゴチャつくこともないでしょうが、動きたいときに動けるでしょうし、前はアウォーディーがつぶしてくれるでしょうから、あとは届くかどうかだけ。末は堅実です。

 コパノリッキーは勝つか飛ぶかの馬。タルマエいないのは良いですが、勝てるでしょうか?勝たないのなら粘れずに、アウォーディーやサウンドだけでなく、ノンコやアポロにも交わされそう。12月や1月と寒い時期は良くないのではという気もします。夏馬?普通に2強で仕方ないように思えます。3着にアポロとノンコ。2強からだとオッズ的にもコパノリッキーは買いづらい。

◎アウォーディー
○サウンドトゥルー
▲アポロケンタッキー
△ノンコノユメ

 馬券は3連単で、◎○=◎○-▲△と◎-▲△=○で計8点。3単ですし、リッキーは切っているのでガミることはないはず。ガミりそうなら金額に強弱をつければ問題ないと思います。アウォーディーがアタマになる組み合わせが人気のようですから、そこは倍額投入にします。
スポンサーサイト

テーマ:地方競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<16年東京大賞典回顧~酉年へケンタッキー~ | HOME | 16年兵庫GT展望>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-12-29 Thu 22:21 | | #[ 編集]
> 的中オメです。(ヌキに行けますね!?)
> G1を獲って(しかも三連単なんて)尾張良ければ…
>
> 私は枠連のみ・三連単はアウォーディー頭なばっかりに。
> 昨年の展開に似てる気がしました。
> コパノリッキーはハナ行っても、一馬身差じゃアウォーディーの注文通りになった気がします。ぶっちぎりハナじゃなきゃダメな気がしました。

>じゃいごさん
3連複で買ってたら取れていたでしょうが
3連単で買って、アタマは◎○だけで外れました……。
1,2着逆ならヌキの……まあ、ホテル代以上にはなったんですが。
確かにコパノリッキーのレースぶりは去年に似ていましたね。
被されるともろいのは、もう誰もが知っているし、
徐々に衰えもあるでしょうし、イキのいいのが出てくるし
リッキーはさすがに今後はラクじゃなさそうです。
2016-12-30 Fri 02:34 | URL | ねぶ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |