ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年日経新春盃回顧

★日経新春杯予想結果★
◎ミッキーロケット……優勝
○カフジプリンス………5着
▲ヤマカツライデン…6着
△レッドエルディスト…4着
△モンドインテロ………3着

 買った馬は軒並み上位を占めましたが2着がない……。消去法では残していたのに、難癖つけてシャケトラを切り捨てたら、シャケトラはミッキーロケットと叩きあいに屈したもののハナ差2着。勢いがあるとはいえ1000万下からですし、2人気というのも旨みがなさすぎると思って嫌ったのですが、普通に勝ち負け。世間の人はよく分かっているんだなあ。とはいえ勝ったのはミッキーロケット。ハナ差ではありましたが、シャケトラより2kg多く背負っていますし、神戸新聞杯、菊花賞とサトノダイヤモンドとそう差のない競馬をしたのは伊達じゃなかった。今後はGI戦線を戦っていく馬になるのでしょう。オペラオー以降、16年も中央GIを勝っていない和田サンはこの馬でGIを勝てたらいいですね。

 シャケトラも負けたとはいえ、ここで賞金を加算できたのは大きい。これでOP入り。使われていませんし、今後の伸びシロもありそう。遅れてきた大物って感じがしますね。まずは重賞制覇か。モンドインテロはシュミノーがなんとか残しました。実績ある関東馬なら3着はあるってことでしょうか。ただ、どうにも決め手に欠ける馬に感じます。それは5着のカフジプリンスにも言えます。どうにもズブい。いっそ逃げたら?とも思いますが、逃げたら逃げたで、微妙にバテそうな気もします(笑) OP特別ならそれでも何とかなるんでしょうが、重賞を勝つにはもう一回りパワーアップが必要な感じ。正直、1,2着以外は今後の活躍は微妙な気もします。そして、高齢の重賞馬たちは、世代交代を残酷に突きつけられてしまったようにも見えました。 

 馬券は外れてしまったわけですが、今回はあまり後悔はないです。そりゃカフジなりヤマカツなりを切って、シャケトラ買ってたら当たったわけですが、シャケトラ自体が結果的に好走しただけで、実績とオッズを考えると過剰人気だった。こんなのを追っかけても妙味は少ないですしね。そして、消去法で消したけど、モンドインテロを加えたのは正解だった。やはりシュミノーは軽視できない。気持ちを切り替えてAJCCを予想したい。今年、地方での当たりはありますが、中央競馬は4レース買って全敗。来週はまずは初当たりと行きたいな。何年か前、中央の初当たりが京都記念なんて年がありましたが、あんな悪夢は避けたい(笑)
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最強世代 | HOME | 一月、一番、一人。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |