ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年根岸S展望

 先週まで中央競馬は全敗。地方競馬も2Rしか当たらず、ドツボにハマっていたのですが、TCK女王盃でそこそこの配当を取って、一気にトントンまで回復。翌日の大井メインも当たって、流れが変わってきたかなと思います。というわけで芝のシルクロードSではなく、ダートの根岸Sの展望です。

 この10年、馬複万馬券は2012年だけなのですが、11人気が2勝しています。そのときの2着は1人気だったので、万馬券になっていませんが、堅くはないレースです。1人気は3勝2着3回の6連対なのでまあまあ来ているんですが、2,3人気はロクにきません。で、4,5人気馬は3連対ずつ、6,8,9人気が1連対ずつで、11人気が2勝。2ケタ人気馬は2勝のほか、3着に5度もきています。ただ、単100倍を越えるような馬は3着1度だけで連はない。

 オッズで見たほうが面白くて、2倍台の連対率は5/8、3倍台は2/2、4倍台は2/5、5,6倍台は0/11、7~9倍台は4/15、10~14倍台は3/15、15~19倍以降は1頭ずつ。単2,3倍台の馬はまずまず信頼できる。微妙な人気馬は来づらく、10倍前後の馬が期待値的には高そう(3着も多い)です。4,5,6歳は大差ないですが、7歳以上になるとガクンと来なくなる(2/67)。その2頭も関西馬です。あとは牝馬が来ない。ブロードアピールが鬼脚を見せたのは遠い昔(笑)

 I崎さんの消去法によれば
・前走、1400m以下戦で4着以下だった馬…グレープブランデー、ラブバレット、グレイスフルリープ、タールタン
・前走中央G1組をのぞく、関東馬…ラストダンサー、コーリンベリー、ベストマッチョ、ノボバカラ
・前走、中央重賞以外で4番人気以下かつ4着以下だった馬…グレープブランデー、ラブバレット、グレイスフルリープ
・9歳以上馬…グレープブランデー、タールタン
・前走15着以下馬…ブライトライン

 ほかに2項目あったのですが、絞りがキツすぎるので同意しかねたので、この5項目だけ俺も参考にさせてもらうことにしました。すると残るのは、ブルミラコロ、カフジテイク、ニシケンモノノフ、ベストウォーリア、モンドクラッセ、エイシンバッケン、キングズガードの7頭。付け加えると

・前走が地方交流重賞…ベストウォーリア、ニシケンモノノフ、グレープブランデー、ラブバレット、ノボバカラ

 となるので残るのは、ブルミラコロ、カフジテイク、モンドクラッセ、エイシンバッケン、キングズガードの5頭まで絞れます。

 1人気はカフジテイクで単3.5倍(当日未明現在)。3倍台は2/2だし、1人気の信頼度は悪くないから軸はこれで……と言いたいですが、津村からテン乗りのF騎手にスイッチ。しかも追い込み馬の内枠。なんか詰まりそう。でも、中途半端に先行、差しじゃないから、シンガリ一気かませば府中だから届きそうですが、そういう競馬をする騎手じゃないんですよね。ううむ。

 で、2,3番人気のベストウォーリアとベストマッチョは人気順も6倍台のオッズも鬼門。鬼門アヴァロンですよ(錯乱) 人気順もオッズも好ましいのはエイシンバッケンとキングズガード。都合良くこの両馬は7枠に収まっています。ここが狙い目と見ました!どちらもカフジテイクに惜敗経験があるのですが、F騎手お得意の前詰まりがあれば(笑)

 連はこの5頭でいいような気がします。ただ、モンドクラッセは近走内容が悪いのと、逃げて粘れるとは思えないので消し。ベストウォーリアはとても気にはなるんですが、中央で走るのが去年のフェブラリーS以来というのは気になる。地方でばかり走っていた馬が中央で対応できなくなるケースはしばしばあるので。人気の一角ですし、ここは軽視。

Bカフジテイク
Bエイシンバッケン
Bキングズガード
Bブルミラコロ

 枠複1,2,7BOXと7-7のゾロ目の4点で。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ひかり』 | HOME | 17年TCK女王盃回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |