ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年根岸S回顧

☆根岸S予想結果☆
Bカフジテイク……優勝
Bエイシンバッケン3着
Bキングズガード…4着
Bブルミラコロ……11着

 終わってみたらふつーの結果でした。JpnIの力を見せ付けて、直線先頭に立って、他馬をジリジリ引き離すベストウォーリアでしたが、ただ一頭、カフジテイクだけ鬼脚で差してきて突き抜けました。1馬身差2着がベストウォーリア、さらに2馬身半差でエイシンバッケン。岩手のラブバレットは10着、2人気のベストマッチョは12着に沈みました。枠複BOXで撃沈しましたが、2,7枠が気になっていたなら、3複3-13,14-1,4、5,13,14なんてのが正解だったのかなーと思いました。まあ、結果論なのですが(笑) 結局、1月の中央競馬は全敗という惨状。先日のTCK女王盃でスマッシュヒットがあったので、中央・地方合算では微負けで済んでいますが、早く中央の馬券も初当たりしたい……。

 カフジテイクは案の定、道中はシンガリで、4角でも後方2,3番手でしたが、そこからエンジンがかかると矢のような伸び。34.5の上がりはなかなかのモノです。広いコースも合っているんでしょう。1600での勝ちはないけれど、前走チャンピオンズC4着、前々走武蔵野S3着を思えば、フェブラリーSでも好走の予感はします。ただ、今回よりも面子がグっと上がって、それでも突き抜けるかは分からない。次回こそが真価を問われるレースでしょう。フェブラリーSで好走はありえますが、この脚質、この鞍上ではフェブラリーSで勝ち負けしても、地方のJpnIに出てきたら消したい。南部盃あたりならこなしそうですが、かしわ記念あたりだとどうですかね?

 ベストウォーリアは休み明けでしたが、いつも通りのベストウォーリアでした。いつも通りの位置取りから、いつも通りの抜け出し、そしてまた惜敗(笑)これで4走続けての2着。弱い馬じゃできない競馬ですし、実際、3着は2馬身半も離れています。勝った馬が勢いもあるし、斤量もあるし、決め手に勝ったということでしょう。安定感は7歳になっても健在。この馬に先着できる馬はJpnIで勝ち負けになります。逆に言えば、この馬に先着された馬はフェブラリーSに出てきても期待薄。モノサシ馬であり続けます。一昨年の南部盃以来勝っていませんが、どこかで一つ勝ってほしい。頑張っているお馬さんですからねー。

 エイシンバッケンやキングズガードもそれなりの末脚は見せていますが、勝馬とは切れ味が違ったようです。でも、この脚が使えるのなら、重賞の一つぐらいならどこかで取れても良さそう。現状、1,2着馬とは着差なりの差がありそうですが。ただ1頭の4歳馬ベストマッチョは勢いのある戦績、鞍上ルメールで人気だったようですが、さすがに準OPとGIIIではレベルが違った。ダートは高齢になってもなかなか引退しませんし、層が厚い。逆にいえばまだまだこれからの馬。それと外人騎手は経験が少ないせいか、総じてダートが巧くない。デムルメが乗っていても決してプラスではない。交流重賞ならなおさら。ダートはやはり地方(出身)騎手が上手。場数が違いすぎる。

 その地方・岩手からやってきたラブバレットは見せ場を作るも直線では失速して10着でした。でも、まあ、流れにすら乗れない地方の有力馬だって少なくないのに、普通に競馬になっていた。腕試しもあるし、適鞍がないから使ったんでしょうね。北日本の地方競馬は冬休みですし、南関重賞も古牡馬の出られる1200、1400の重賞がない。同じ岩手のエンパイアペガサスがそうであるように、短期移籍しても良かったんじゃないかなあ。ともかく、無事に今年も地方の短距離戦線を盛り上げてほしいなと思います。できればどこかで1つ交流重賞を勝つところを見たい。
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<17年川崎記念展望 | HOME | 『ひかり』>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-01-31 Tue 12:39 | | #[ 編集]
>じゃいごさん
俺も次第に中央競馬よりも地方競馬へシフトしています。
メイセイオペラの勝ったフェブラリーSは現地で見ていました。
馬券はタイキシャーロック(3着)流しで外れましたが、
場内の雰囲気に合せて、ヤケクソでイサオ!イサオ!と叫んでいましたw
去年のモーニンのように、一気にGI勝ちまでいける馬もいますが
ダートは古馬の層が厚いし、ベストマッチョは人気になりすぎてたと思います。
まずはOP特別から仕切りなおしでしょうか。
川崎記念は大もうけできそうにないレースですが、
当たって、ヌキへの資金稼ぎにつながるといいですね。お互いに(笑)

> 根岸ステークス、お山へ(競馬場へ)行ぐのが、てげで(^^;
> 岩手ラブバレットは他馬に離されまいと前目で、映像に写ってたので小回り競馬場なら立ち回れますね。
>
> 私は中央もやっていますが、主にダートレースの草競馬(NRA)、いつの間にか中央交流レース、メイセイが勝ったフェブラリーとか(プロジェクトXが地方好きに拍車かけたかな!?)、根岸に話題を。地方交流へ行く中央馬やらじっくり検討しました。
> 結果は頭数が多く、絞り方に困りました…ベストウォーリアー明け7歳になったばっかりにベストマッチョかなぁと(結果は惨敗。後に8枠は不要がセオリー!?)
> 優勝したカフジテイクは武蔵野Sの内容で注目していました。今後、化けそうと見てます。
> 中央はダート重賞数が少ないし、OPならそこそこある現状はどうなんだろうと?地方馬は中央OP競争にあまりエントリーしていないですよね。
>
> 馬券が当って大勝できればヌキを…
2017-01-31 Tue 21:32 | URL | ねぶ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |