ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年佐賀記念回顧

★佐賀記念予想結果★
◎ロンドンタウン……圧勝
○カツゲキキトキト…4着
▲ストロングカイザー…3着
△タムロミラクル………2着
※リッカルド……………7着

 印の通りの3連複なら当たってるじゃない?って話ですが、実際には3連複の1人気を除いた馬券を買っていたのでハズレました(笑) 堅いレースなのは分かっていますが、3複450円ではさすがに買うのはためらわれました。ロンドンタウンが抜け出して、タムロミラクルも2着確保。リッカルド粘れ!キトキト差せ!と思って見ていたのですが、キトキト以上にストロングサウザーが鋭く伸びてアウト。ぐあっ!まあでも、こういう決着で外れてしまうのも想定内ではあったので仕方有りません。やはり佐賀の川田は一味違います。

 ロンドンタウンは中央重賞では掲示板にも載り損ねていましたが、この面子ではやはり強かった。今後は交流重賞路線の安定勢力になっていくんでしょうね。何より明け4歳とまだ若いので、今後が楽しみです。終始2番手から積極的に勝ちに行っての4馬身差は決定的な差。次は名古屋大賞典あたりかな。今回よりは面子も揃うでしょうし、そこでどんな競馬をするのかに注目したい。モズライジンだのメイショウヒコボシあたりよりは上でしょう。ケイティブレイブやミツバ相手でもそんなに差はなさそうな気がします。

 タムロミラクルは懸念していたようにスタートが今ひとつでした。ミルコはスタートだけが玉に瑕です。もっともスタートが決まっても、今回のロンドンタウンにはかなわなかったでしょうが、もう少しラクに2着を確保できたろうとは思います。地方も問題なかったというのは収穫だろうと思います。これも名古屋大賞典に来るのかな。賞金的に問題なければ、ですが。ストロングサウザーは2周目の向こう正面で鞍上の手が激しく動いており、シメシメ……また不発か?と思ったのですが、ジリジリと伸びて3着。不良馬場のせい?今後もこの路線でしょうし、今後もヒモまでですね。

 カツゲキキトキトに地方馬の意地を見せてほしかったのですが4着。着順だけ見れば悲観するものではないのですが、煮え切らない競馬でした。先行して伸びずバテずでなだれ込み。もう少し攻めた騎乗を見たかったのが本音。大畑騎手も佐賀は慣れてないだろうし、そのせいかなあ。次は地元の名古屋大賞典で確定でしょうし、そこでの巻き返しに期待したい。地の利があれば次は馬券になっていいはず。リッカルドはバテすぎ。2,3番手の馬が1、2着ですしね。エルムS勝ちをフロックだと思えば、単にOPで通用しない馬に見える。今後も厳しそうですね。

 こないだのきさらぎ賞と東京新聞杯で、中央競馬も当たり、収支も巻き返してきたのに、肝心のダートグレードでこれでは意味がない。うーん。結果論ですが、俺が取れたなら、◎=▲△で馬単を買っていたケースでしょうか。ダートグレードはこんな結果が多いですし、買い方が問われます。中央重賞を買わないことはあっても、ダートグレードを買わないことはほとんどないですから。買う馬ではなく、買い方。それが難しいのですが……(笑)
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「健康も勉強も 日々の積み重ね」 | HOME | 17年佐賀記念展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |