ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『Last love』

『Last love』

地球にいたら

それが球体とわからない

日本にいたら

日本人と意識されない

付き合っていても

愛しているのかどうなのか



離れてみないとわからない

失ってようやく気がついた

あれは確かに愛だった

僕は愛されていたのだ、と

すべては過ぎ去ったこと

覆った水は盆に還らない



前の恋が最後の恋と思わない

もう一度だけあると信じたい

それがたとえ片想いとしても……



恋の落とし穴がどこかなんてわからない

だから、落ちる準備だけはしておくんだ

肌にお手入れ、白髪は染めて

真夜中にエアロバイクをこいで



2017年1月27日作
2017年2月12日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<17年京都記念&共同通信杯回顧 | HOME | 17年京都記念&共同通信杯展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |