ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年フェブラリーS展望

 今年初のGI・フェブラリーSです。もう2017年も1/6が経とうとしているのか……。この時期が繁忙期ということもありますが、時間が経つのが早いなあ。フェブラリーSは1999年と2002年の2度、現地で見ていますが、俺が今後、もっとも生観戦する可能性が低いGIかもしれません。この時期に休みを取って、府中へ行くとか無理です(笑) ちなみに1999年も2002年も馬券は外しています。地方馬が馬券に絡む年はダメっぽいですね、俺(笑) 去年はたいした配当ではなかったけれど、取っているので消去法はそのまま流用します。

◆チェックポイント◆
・前走がOP特別の重賞未勝利馬……いない
・前走がG3で5着以下……ニシケンモノノフ、ブライトライン
・前走が東京大賞典で8着以下……いない
・ダート初挑戦かつ前走が芝……デニムアンドルビー
・7、8歳馬で前走5番人気以下……デニムアンドルビー、ブライトライン
・ 9歳以上馬……いない
・牝馬……デニムアンドルビー、ホワイトフーガ
・東京ダで複数回出走かつ未連対……ケイティブレイブ

 全然絞れていません。残ったのは、アスカノロマン、インカンテーション、エイシンバッケン、カフジテイク、キングズガード、コパノリッキー、ゴールドドリーム、サウンドトゥルー、ノンコノユメ、ベストウォーリア、モーニンの11頭(笑)

 アスカノロマンはGIだと3着までのような?鞍上もオペラオー以外で中央GIを勝っていない和田サンだしなあ。インカンテーションはいいところで故障して、大成し損ねた感が強い。エイシンバッケンとキングズガードは距離が長そうだし、脚質もどうなんでしょう?流れが向いても、前走の上位2頭とは差がありそう。カフジに2回も3回も負けているってのがなあ。ヒモ穴では面白そうですが。

 そのカフジテイクにしても、鞍上がFから津村。元々主戦だったのだから問題ない……と言いたいですが、GIはおろかGIIも勝ってない。重賞9勝はすべてGIII。GIで人気馬に乗ったことあったっけ?その点が不安です。サウンドトゥルーもなかなか鞍上が決まらずにヨシトミさん。ヨシトミさんもGIと縁が薄いしなあ。そもそもこの2頭も脚質的に不安。サウンドはマイルも短いような。

 デムルメムーア武豊のモーニン、ゴールドドリーム、ノンコノユメ、コパノリッキーは近走がパッとしません。なのにゴールドドリームは妙に売れてそうでイヤだな。去年の連対馬、一昨年の勝馬のモーニンやノンコ、リッキーを軽視するのは危険なような気もしますが……。ノンコはタマ取ってから反応悪くなっちゃった。不感症かな(笑) となるとベストウォーリアが一番安定感はある……けど、今年の戸崎はピリっとしないし、ベストもこのレースを3度走って連はない。ううむ。

 この10年を見ると、1~3人気がみな圏外に飛んだ年はなく、12年、13年以外の8年は1~3人気が2頭は馬券に絡んでいる。一方で10ケタ人気馬が馬券に絡んだのも3年前にコパノリッキーが最低人気で勝っただけ。あとは3着もない。大混戦なので困ったなあと思ったら、枠が救い。人気になりそうな馬が同じ枠に入っているので、枠連で買いやすい。この10年は07年から順に46、58、78、22、67、28、13、78、27、47。内よりは外。ただし、2枠は割りと来る。

◎ベストウォーリア
○カフジテイク
▲コパノリッキー
△サウンドトゥルー
△エイシンバッケン
△キングズガード

 枠連5-1,2,5,7と1-2。5点でもガミらんでしょう?人気が割れそうですし。
スポンサーサイト

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『努力と対価』 | HOME | 如月徒然日記>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |