ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年弥生賞回顧

★弥生賞予想結果★
◎グローブシアター…8着
◎コマノインパルス…6着
△ダイワキャグニー…9着
△サトノマックス……5着
△ダンビュライト……3着

 消去法で7頭に絞って、上記の5頭を買ったわけですが、絞っていながら消したカデナとマイスタイルが1,2フィニッシュ。馬券下手にもホドがある。でも、惜しくも何ともないほうが悔しくない……ホントですよ?(笑) 人馬とも休み明けながら、カデナが人気に応えて勝利。スローペースを利してマイスタイルが2着に粘りこみました。3着はダンビュライト。2人気ダイワキャグニーはスローなのに垂れました。京成杯馬コマノインパルスは6着、良血グローブシアターは8着にそれぞれ沈みました。ぐあっ!

 スローペースなのに上がりも大したことがない。この10年で3番目に遅い時計ですが、これより遅い12年はやや重、10年は重馬場です。というか良馬場で2分03秒なんてこの四半世紀ありません。この世代の牡馬は弱いんじゃないかと言われていますが、実際にそうなのかもしれません。ただ、クラシックはこの世代の競走なので、他世代より弱かろうが関係ないし、勝ったカデナは休み明けで、大外ぶん回しで勝ちきった。少なくとも今回の面子では人気通りで抜けていたと思います。皐月賞でもダービーでも勝ち負けできる馬でしょう。問題は牡馬クラシックで勝ちきれない鞍上のみ。

 マイスタイルは人気の盲点になっていたかもしれません。ただ、今回はかなりハマったとも思います。狙うなら今回だったのではないですかね。本番はもう少し人気が上がってしまいそう。むしろダンビュライトのほうが相手なりには走りそうで、本番でも2,3着はあるかも。コマノインパルスはペースが遅すぎるからと田辺騎手が押し上げたと思いますが伸びなかった。判断は間違ってないと思いますが、貯めなきゃキレないんでしょうね。融通利く脚ではないのかも。グローブシアターは条件戦から仕切りなおしでしょう。500万→青葉賞→ダービーが理想でしょうが、うまくいくかどうか?

 でも、おそーい時計だなあ。同日の古馬500万下芝2000で1000が59.2、勝ち時計で2.00.4ですから、特別に時計がかかる馬場とも思えない。前日にチューリップ賞がありましたが、こちらも1人気のソウルスターリングが勝利。圧勝。先行抜け出しで危なげない。コースも距離も違いますが、阪神1600で1.33.2。翌日の古馬準OPと上がり、勝ち時計とも近いです。ソウルスターリングではなくても、有力どころの牝馬がNHKマイルに出てきたら牡馬を一蹴するような気がしてなりません。ルメールはソウルスターリングでしょうが、アドマイヤミヤビも手放したくないでしょうね。贅沢な悩み(笑)
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<弥生指導日記 | HOME | 『大丈夫』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |