ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年北海道SC展望&東京ダービー回顧

★東京ダービー購入結果★
◎ヒガシウィルウイン…圧勝
◎キャプテンキング……2着
△ブラウンレガート……3着
△クラトリガー…………7着
△クラキングス…………9着
△キャンドルグラス……13着
△ポッドルイージ………14着

 こんな印なら当たってガミってるんじゃないの?と思われそうですが、ヒモ荒れ狙いで、◎◎の組み合わせは買っていません。来たら仕方ないと割り切っていますが、実際、人気三頭で決着。東京優駿に始まり、九州ダービー、北海優駿、東海ダービー、東京ダービーとここまでダービー5連敗。どれも割と順当に決まっているのですが取れない!!!残り300でヒガシウィルウィンが後続をちぎりすてていったときは、ヨシッ!今日こそは!と思ったのですが、ウチをすくったブラウンレガートを、人気のキャプテンキングがジリジリ詰める。やめろー!やめろー!フミオのこせー!!と、帰宅前のローソンで、一服しつつスマホにつぶやくも無情にもゴール前で2,3着逆転。グハッ!ヒガシ→ブラウンでも馬単2370円だったから、それで良かったのにな。

 まあ、覚悟の上のハズレですし、圧勝したのが門別出身とは言え、生え抜きの地方馬で良かったです。これが昨年のバルダッサーレに続いて、キャプテンキングに圧勝された日には、南関クラシックが中央500万下勝ち馬の草刈場になりかねないですから。来年も中央から移籍して、東京ダービーを狙う馬が現れそうですが、門別出身でも、できれば南関生え抜き馬に迎撃してもらいたいものです。実績的に去年のバルダッサーレよりも、今年のキャプテンキングのほうが上ですし、これを無慈悲にちぎったヒガシウィルウィンはここ数年の東京ダービー馬としては水準以上のような気がしますが、北海道2歳優駿ではエピカリス(UAEダービー2着馬)に2.4秒差、全日本二歳優駿ではリエノテソーロ(NHKマイルC2着馬)に1.8秒差。いや、上記2頭はヒガシだけでなく、中央馬もちぎってますし、むしろヒガシや夭折したローズジュレップは、中央馬の間に割って入ってますので、中央500万勝ち馬より上でしょう。JDDでも中央OP勝馬と互角以上にやれると信じたい。

 圧倒的1人気で、ヒガシに圧倒的に負けたキャプテンキングですが、血統的にも実績的にも2000は長かったのかもしれません。1600……いや1400以下こそベストなのかも。JDDにも参戦するかもしれませんが、ヒガシや中央OP馬に先着できる感じはしない。それはブラウンレガートも同様。ブラウンレガートはむしろ2000のほうが良いのでしょうが、コースロスなくイン突きで、外を回したキャプテンに差されてしまうのでは、現状、ヒガシや中央馬相手には力量不足。それ以下の馬は言うに及ばず。中央からJDDへ参戦しそうなのは兵庫CSの1,2、4着のタガノディグオ、ノーブルサターン、リゾネーター、ユニコーンSの1,2着、OP勝ちのローズプリンスダムあたりか。リゾネーターが兵庫CSを完勝していれば、絶対的本命だったのでしょうが大惨敗。そもそも新馬でエピカリスに2.7差で負けた馬だしなあ。兵庫CS組の鞍上が川島信、鮫島良、木幡巧。ヒガシは南関リーディングの森ですし、ホームでもあるわけで、地の利、人の利もある。がんばれヒガシ!

 しばらく馬券を休むか……と思ったら今日は今日で交流重賞だった。中央重賞を買わないことはあっても、交流重賞は買います。休むのはそれなりの配当を取ってから!(泥沼w) というわけで北海道SCの短評です。

1. ゴッドツェッペリン…無謀。

2. メイショウノーブル…アウヤンテプイに勝てないのではやはり無理。

3. ニシケンモノノフ…今年3戦いずれも5着。しかし、フェブラリーSは大健闘。黒船賞は大惨敗と言っていい。元々、門別デビュー馬ですし、実績的にも勝ち負けしていい。ムラのある鞍上が不安。

4. トウカイビジョン…無駄。

5. アウヤンテプイ…4年連続出走ですが、古い順に4,4,5,6着。だんだん着順が落ちてます。時計は変わっていない。ただ、変わってないのならやはり勝ち負けは望めないような?

6. ジャベリン…論外。

7. ゴーイングパワー…この1年、毎月必ず走ってますね。地方は二歳時の兵庫ジュニアGP1着以来。見映えのしない戦績で中央馬の中では不人気そうですが、これはアリかと。

8. コールサインゼロ…特別はたくさん勝っていますが、古馬になってから重賞を1つも勝ってないんですよね。去年のこのレースも9着。厳しい。

9. スノードラゴン…去年の3着馬。3年前もこのローテで2着ですし、ポン駆けは利く馬です。ただ、脚質や斤量がありますので勝ちきるまではどうか?

10. エイシンヒート…うーん。

11. ケイリンボス…高知からお疲れ様。

12. スザク…落ちぶれちゃったなあ……。

13. ウルトラカイザー…佐賀からお疲れ様。

14. ショコラブラン…かきつばた記念では兵庫のトウケイタイガーに完敗。名古屋よりは広いですし、面子も軽くなった。軸としてなら信用してもいいのかな。

15. ユウユウ…番外。

16. シセイカイカ…無理。

 4歳馬は南関から都落ちのエイシンヒートだけ。5歳馬も3頭だけ。高齢馬多すぎw 道営馬で期待の馬でもいるかなーと思えば、相変わらずアウヤンテプイが筆頭。アウヤンテプイももう8歳ですが、道営短距離という場所には、そういう馬もいないようです。九分九厘中央4頭で決まりでしょう。良で1分11秒台、湿れば1分10秒前後は出せないと勝負になりません。門別は昨夜やや重。明日も雨模様。重か不良か。スピード決着濃厚。良ならまさかの決着もありましたが、重だの不良ではそれも難しいでしょう。予想はしてみたものの、買う気が失せます(笑) 中央4頭のどれが4着かを予想するレース。複式は買っても仕方ない。馬単か3単か。

◎ニシケンモノノフ
◎ショコラブラン
△ゴーイングパワー

 馬単3,14→3,7,14の4点か。人気がショコラブランに偏って、ニシケンが3倍以上つくのなら、ニシケンの単勝ですかね。前々で競馬して押し切れそうな気もします。前ポツン!
スポンサーサイト

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<17年宝塚記念ファン投票結果 | HOME | 17年安田記念回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |