ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年ジャパンダートダービー展望

 今年もダービーの時期となりました。いや、東京優駿ではなく、ジャパンダートダービーですが(笑) 「アツいダービーが今はじまる~大井競馬場」。勝手にキャッチコピーを作りました。ベタですが。先週の交流重賞も軸馬が4着に沈み、消した中央馬に3着に入られるというどうしようもない結果。いつになったらこの流れは終わるんだろう。まずは短評から。

1. サヴァアルジャン…サバはあるかもしれませんが、勝ち目はなさそうです。

2. ローズプリンスダム…鳳雛S勝馬。このレースからカゼノコがJDDを勝っています。ユニコーンSよりも回りも距離もコース形態も近いので、リンクしやすいのかもしれません。もちろん警戒が必要な一頭です。

3. タガノディグオ…兵庫CS馬。ダートでは3-5-1-0と馬券を外していません。前走で破っているクイーンマンボが関東オークスを勝っています。距離に不安はないし、地方競馬適性がうかがえるのもいいですね。

4. ヒガシウィルウィン…東京ダービー馬。前走は羽田盃で競り負けたキャプテンキング(ヒヤシンスS5着)を実に1.3秒もちぎり捨てました。時計はもう1秒以上詰めたいところですが、それだけの力はありそうな気がします。ただ、主戦・森が怪我で乗り代わり。うーん……。

5. キャッスルクラウン…無理。

6. キャプテンキング…羽田盃馬、東京ダービー2着。2000は長いんじゃないでしょうか。前走であれほどちぎられたのは距離適性の差のような?今回は中央一戦級がそろっていますし、厳しいような気がします(ヒヤシンスS5着馬ですが)

7. シゲルコング…中央馬で不人気なのは確実にコレ。ヒヤシンスSではキャプテンキングにも先着されてますね。その後の戦績を見るに、もうヒガシにも逆転されてそう。ヒガシには地の利もありますしね。シゲルにも人の利はあるのですが……。

8. サンライズソア…ユニコーンS3着、青竜S馬。青竜SではユニコーンS2着馬に勝っていますし、ユニコーンS組はその着差ほどの差はなさそう。そもそもユニコーンS組があまり結果が良くない点がむしろ気になります。

9. サンタンバ…惨憺馬になりそうです……。

10. リゾネーター…この馬の取捨が難しい。3連勝で挑んだ兵庫CSがよもやの大惨敗。輸送の影響もあったようですが、鞍上もなあ。羽田盃馬にもユニコーンS馬にも圧勝していますが……。新馬もそうですが負けるときはモロいんでしょう。怖くて軸にはしづらい。

11. ブラウンレガート…ヒガシウィルウィンに3度負けています。しかも走るごとに、距離が伸びるごとに着差が広がっているのは印象良くない。フミオさんは東京ダービーもですが、ジャパンダートダービーも勝っていません。どうですかね。

12. サンライズノヴァ…ユニコーンS馬。前走は完勝でしたが、その前にローズプリンスダムやリゾネーターに負けてもいます。人気になりそうですが、力が抜けてるわけでもなさそう。今回の中央馬はシゲル以外、どっこいどっこいな感じ。

13. サザンオールスター…無茶。

14. ノーブルサターン…兵庫CS2着。シゲルコング以外に行く馬はなさそうですし、展開利が見込めそう。タガノディグオ同様、地方の馬場で実績があるのは好ましい。

☆チェックポイント☆
・ 7人気以下(3着なら8人気以下)…シゲルコングと地方馬
・ 中央馬で6人気以下…シゲルコング
・ 1,2枠(3着はある)…サヴァアルジャン、ローズプリンスダム
・ 牝馬…いない
・ 前走が芝GI以外で4着以下(例外1)…サヴァアルジャン、キャッスルクラウン、シゲルコング、リゾネーター、サザンオールスター。

 残ったのは、タガノディグオ、ヒガシウィルウィン、サンライズソア、サンライズノヴァ、ノーブルサターン。ヒガシが森ならロマン馬券で3複軸も考えていたんですがね……。シゲルはないでしょうし、ヒガシを切って、リゾネーターをヒモに入れれば大丈夫ですかね。

 なんだかんだで1人気馬はこの10年で8回馬券になっています。おそらくサンライズノヴァでしょうか。鞍上も戸崎。帝王賞も2着でしたし、この馬で、大井なら手堅く馬券には絡みそう。一方で、3複1人気決着というのはこの10年では10年前の07年以来ありません。

 騎手が微妙なんですよね。大野、川島、木幡巧、鮫島息子、ウチパクさん、戸詐欺、川田。ウチパクさんが信頼できますが、圧倒的に弱い中央馬に乗ってる……。戸詐欺は戸崎なんだろうか?さらには東京ダービー馬も森故障で、本田正重か。

◎サンライズノヴァ
△タガノディグオ
△リゾネーター
△サンライズソア
△ノーブルサターン
△ローズプリンスダム

 前日オッズですが、けっこう割れていますね。ある程度、予想されたことですが、ヒガシウィルウィンやキャプテンキングも無視されてはいないオッズ。中央が7枠ですし、エピカリスのごとく抜けてるわけでもなし、南関上位馬の食い込みも想定されて、交流重賞としてはかなり難解なレース。
スポンサーサイト

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<17年ジャパンダートダービー回顧 | HOME | 猛暑日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |