ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

現代美術はむつかしいね~2017年7月東北旅行記1~

 相変わらずの強行日程の旅から帰ってきました。あまり俺は旅先で雨に降られないのですが、今回は音楽フェスの後半で雨、それも電車が止まるほどの大雨に見舞われました。翌日、合流した学友Kくんに話すと「俺が雨男だからかなあ」と言ってました(笑) いつものように数回に分けて、備忘録を記します。旅程は下記の通りです。

7月27日 自宅発→石巻(REBORN ART FES)→女川(食事)→仙台着。

7月28日 仙台発→大河原駅前(駐車)→国営杜の湖畔公園(AP BANK FES)→大河原駅→多賀城。

7月29日 多賀城駅(友人合流)→石巻(石森万画館)→花巻(酒蔵祭り)→盛岡(食事、えろえろ)

7月30日 盛岡→石川啄木記念館、歌碑→紫波町(酒蔵訪問)→盛岡駅(友人と別れる)→(東北道)→帰宅。

 という感じ。最後の東北道以外は有料道路を使っていません。三陸道の無料共用区間を数十kmを使っているだけ。帰宅後、着替えて荷物を置いて、即座に2件の指導に周っています。タフだなあと友人には言われましたが、精神的にリフレッシュできたし、身体は筋トレの成果もあって、疲れにくくなっている感じはある。ただ、感じがあるだけで、明日あたり、糸が切れたようにガクンと来るかもしれない(笑) 明日なら休みなのでまあ、いいですけどね。終日寝てよう。
平泉セブン

7月27日
 前日の指導後、2,3時間だけ軽く寝て、夜中の2時前に自宅を出発。日中を観光にガッツリあてたかったのと、夜中に移動したほうがクルマの流れも明らかに良く、移動時間短縮になると判断したからです。実際、早く着きましたね。6時間ほどで弘前から石巻につきました。高速使っても4時間強かかったでしょうからこれで良かった。途中、世界遺産・中尊寺付近のコンビニでサンドイッチとドリンクヨーグルトで朝食。4月に中尊寺は訪れていますので、今回はスルー。ただ、町内の看板を撮っていなかったので、それを撮りたかった。こんな感じ(写真参照)。別にセブンイレブンでなく、他のコンビニでも、車のディーラーなどもこんな色合いです。国道4号を走っているとおお?!と思います(笑)
V3

 食事を済ませると、さらに百数十km南下して石巻着。朝日がギラギラして目に痛い。駅前の有料駐車場に銀デミを停めて、ここからバス利用で、REBORN ART FES(現代アートの展覧祭)を見て周ります。特定の会場にずらーっと作品があるわけではなく、石巻市内、果ては牡鹿半島まで作品が点在しています。そのすべてを見るのは1日では無理。だからか、AP BANK FESの1日券は、アートフェスの2日券がついています。現代アートも相当に好きな方は、あるいは日を改めてきたりするのかもなあ。音楽フェスは終了しましたが、アートのほうが9月10日だったかな?まだまだ続きますので、もし何かで仙台まで行く方がおられたら、石巻まで立ち寄ってみるのもいいかもしれません。
日和山の神社5s

 で、いろいろ見て周ったわけですが、現代アートというのは難解ですな……。もちろん作者の意図を読み取ろうとしなくてもいいし、意図はパンフレットに書いてあったりします。俺は俺の感じたままでいい。ただ、刺激を受けたものもあれば、なんだかわからん!ってのもあった。まあ、それはそれでいいのだと思います。そんな感想はアートだけでなく、音楽でも食事でも、いや、だいたいがそうなのかもしれません。この日、先述の牡鹿半島でスガシカオさん、GAKU-MCさんのライブもあり、アートフェスの券だけでライブ参戦できたので……保留(笑) 悩みながらライブ会場方面ともなる、女川駅前まできて、例によって女川丼(写真参照)の中盛(1400円、並みなら1300円)を食べました。
女川丼2

 石巻まできたら30、40分車を走らせてもこれは食べたい一品ですよ。アラ汁がセットなのはいつでもそうなんでしょうが、季節や日によって、アラは違うようですな。この日はカニのアラではなく、ハマチか何かのアラだったように思います。なんていうかマグロがおいしいんだよなあ。赤身の美味しさがわかったような気がする……って単に30代後半とOSSAN化したから、濃いトロなどが受け付けなくなってきただけなのかもしれませんが(笑) あ、でも食後に春同様にソフトクリームを食べました。すいーつ(笑) ここで、母やばあちゃんに頼まれていたカマボコを買っても良かったのですが、持って歩くことに不安を感じたので、ここはパス。
女川駅前1s

 そしてこの日、既に350km運転して、午前中、石巻市内を散策しまくって疲れているので、スガシカオさんのイベントは結局スルーしました。あくまでもこの旅の最大のメインは明日のAP BANK FESだったわけで。それがまさかあんなことになってしまうとは、このときはつゆほども考えていなかったのです。MIXIのつぶやきにはスガシカオ2DAYS参戦だな!などとつぶやいていたぐらいですよ(笑) 16時過ぎには仙台のホテル着。部屋はシングルではなくダブル。理由は……書くまでも無いですな。ただし、ここでダブルにした意味はありませんでした。ありませんでした。大事なことなので2度書きました。煩悩にのた打ち回って、16時過ぎに入ったのに、日付変わってから寝ました。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<AP BANK FES'17前編~2017年7月東北旅行記2~ | HOME | 『韻 the LIFE』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |