ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

秋の気配

 今日から9月。早いもので今年も残すところ1/3となりました。西日本では残暑が厳しいようですが、北国のこちらは完全に秋の雰囲気です。朝晩は肌寒いぐらいですし、コンビニではどこもおでんをアピールしていますし、指導先によっては農作物を頂いたりすることがあったり、夜はコオロギや鈴虫の鳴き声がBGMとして……すいません、ウソです(笑)虫が鳴いているのは事実ですが、B’zを聞きながらこの文を打っています。青森のコンビニではおでんのシーズンですが、西日本だとまだカキ氷をアピールしてるのかなあ?

 涼しくなったので、もう「ガリガリ君」ではなく、ふつーに甘いものを食べたくなります。ダイエットしてるんじゃないのか?と言われそうですが、食事は多少の気は使っていますが、基本的には普通に食べてます。ここ半月で、二度もイトーヨーカドーの「ポッポ」で黒蜜あずきクレープを買って食べています。グラサンかけた大男が(笑) もっとおいしいお店も探せばあるんでしょうが、ポッポのクレープは安くて良い。あとはコンビニでクリーム大福などを食べてます。クリームが入っていても、大福はローカロリーですな。さっき食べたローソンの「安納いもクリーム大福」も130Kcalぐらいですし。

 昨日は五所川原(自宅から30km離れてますw)での指導だったんですが、指導と指導の間が多少空いたので、ひさーしぶりにエルムの街(ショッピングセンター)の津軽ラーメン街道(ラーメン博物館的な場所)で、喜多方ラーメンを食べました。定期的にラーメン店が入れ替わりますし、常時3,4店舗入っているので、週一ペースなら毎週、違うお店のものを食べられて飽きないかもしれません。今更ですが、木曜の夜はここでラーメンを食べることにしたいと思います。OSSANになったからか、背脂ちゃっちゃ的なラーメンは受け付けなくなってきた……哀しいなあ。

 食べ物の話ばかりですが、ひとり受かりました。受験の時期ではないんですが、高卒認定試験受験の子をこないだまで見ておりまして、無事に合格しました。ばんざーい!今季の合格第一号!見た目、ピアス空けて金髪なのですが、なかなか真面目で教えやすい子でしたね。学力底辺高を卒業するよりは、高卒認定試験を突破するほうが学力は高いと思います。英検準二なら受かるんじゃないか?というレベルには仕上げたつもりです。ほとんどの子は最後の指導以降に会うこともないけれど、幸運を願っています。それだけに、高校受験後、大学受験の際にまた指導する場合などはなんか嬉しいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『独尊』 | HOME | 危機回避>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |