ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年新潟記念&札幌2歳S回顧

★新潟記念購入結果★
Bアストラエンブレム2着
Bタツゴウゲキ………優勝
Bロイカバード………8着
Bトーセンバジル……7着
Bロッカフラベイビー12着
Bハッピーモーメント9着

 また外れた……(笑) 荒れそうだなあと思いましたし、事実、3複27670円、3単132650円と荒れたわけですが、中位人気馬の組み合わせではなく、6人気、1人気、12人気という組み合わせでの波乱。残り200の段階ではロイカバードが伸びてくれれば!と思っていたんですが、ロイカバードは大して伸びませんでした。ぐあ!勝ったのはタツゴウゲキ。小倉記念に続いての重賞連勝で、サマー2000シリーズの優勝も決めました。タツゴウゲキは人気がなさすぎでしたね。2着に1人気のアストラエンブレム。また2着。なかなか勝ちきれません。先週の新潟2歳Sがダイワメジャー産駒の1,2でしたから、今週も来るかな?と思ったらやはりきました。3着カフジプリンスは人気を落としていましたが、春先の人気を思えば、人気の盲点になっていたかもしれません。前走が福島だの函館を使っていた馬は沈没。そうなるとは思っていたので1頭も買っていなかったんですが……ううむ。

 今は亡きマーベラスサンデー産駒から、こんな馬が今頃出てくるとは驚き……でもないのか?準OPにコパノアラジンとケンホファヴァルトもいますね。鮫島調教師は「GIも視野に」「どことは決めずに一休み」とのコメント。ぶっつけで天皇賞・秋ですかね、コメントから察すると。今年は面子がそろいそうですが、どこまでやれるか楽しみですね。重もこなせるようですが、ここ二走からすれば時計勝負のほうが良さそう。逆にアストラエンブレムは、デムーロの談では「自分でブレーキをかけているようです」とのこと。出世もブレーキかかってますが、こちらも使われてますし、ここらで一息はいるのかなあ。カフジプリンスは中谷騎手が上手く乗りましたね。いい位置につけられましたし、この馬場、この距離ではあれ以上は難しい。「踏んでいったがスーッと反応できなかった」そうで。33秒台のキレとかないですしね、この馬。目黒記念は7着でしたが、府中2500とか合ってそうなイメージ。

 小倉と新潟なら時計が出るという点では共通してますが、新潟と北海道で連勝するのは難しい……と思うんですが、札幌2歳Sは、新潟で新馬勝ちしたロックディスタウンが中団から抜け出して勝利。オルフェーヴル産駒初の重賞勝利を挙げました。新馬、札幌2歳と見ても完成度の高さ、操縦性の良さを感じます。ルメールと手が合ってそう。デムーロとは合わなさそう(笑)牝馬が札幌2歳を勝つのはレッドリヴェール以来ですが、父系は同じ。楽しみです。2着馬よりは3着のダブルシャープのほうが目を引きました。道中最後方から大外をマクるという雑な競馬ではありますが、石川倭騎手の激しいアクションに応えてグイグイ伸びてきた。ロックディスタウンに食らいつく形。根性がすごいな。これ、目標がロックだから伸びたのであって、目標が失速してたら伸びなさそう(笑) 相手が強いほど走れる馬なんじゃないでしょうか。

 俺がPOGで指名していたカレンシリエージョは3人気10着と大敗。馬券も買ってたんですがね……あ、だから負けたのか(笑) 池添騎手には思惑あったのかもしれませんが、ここ二走のような競馬を期待していただけに残念。前々につけて垂れたなら仕方ないとも思えたんですが。重賞で即通用の馬ではなかったんでしょうが、OPで勝ち負けできるとまだ期待しています。2人気のクリノクーニングは、猛然と追い込むも6着。動くのが遅すぎでしょう。結果、4角最後方になるわ、直線もスムーズな競馬にはならなかった。ダブルシャープが動いたとき、いや、それより少し早いぐらいに動いても良かったように思えます。北村友一騎手はあれだね、秋山騎手みたいな感じがします。上手いんだろうけど、重賞では人気で勝てず、穴馬を持ってくる騎手。まあ、タツゴウゲキは前走重賞勝ちですから、穴馬みたいな評価はファンに問題あったんでしょうけど。
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<深夜のリサイタル3 | HOME | 『独尊』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |