ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『超失恋』

『超失恋』

失恋さえもうらやましい

恋をしたからこそ失える

失うことさえないのはさみしいよ



いつか終わりが訪れるとしても

それもはじまりがあったからだろう?

嗚咽するほど泣いた夜すら愛おしい



「死ぬまで一緒」そんな白昼夢は

引き出しの中で鈍く光っているけれど

青臭いラブソングはもう響かない



明日につながる糸が白くても

赤く染める方法を探している

あの夜から、今も、いつでも



2017年7月某日作
2017年9月3日加筆修正
2017年9月10日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<17年セントウルS回顧 | HOME | 17年セントウルS展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |