ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年神戸新聞杯展望

 夏競馬が終わったと思ったら、もう来週はスプリンターズSですか。今日は秋分の日だったし、暦の上では秋も後半に入っていくわけで、年々思いますが、一年が過ぎるのは早いなあと思いますし、俺の人生を府中芝2400で考えれば、半分ぐらい、第三コーナー手前ぐらいですか?まだ何もできていないことに焦りを感じずにはいられません。結婚して子供がいる人は、子を世の中に残している。じゃあ俺は……?もちろん何かを残さないとならないわけではないし、残したものが負の遺産では残さないほうがマシなわけですが、何かを残したいなあと俺は思うのです。あちこちにいろいろ書くのも、そうした気持ちの表れなんだと思います。ん?競馬展望から脱線したな。元に戻します(笑)

☆チェックポイント☆
・10人気以下/単100倍以上…メイショウテンシャ、タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、エテレインミノル、タガノヤグラ
・関東馬…
・中4週以内/半年以上…メイショウテンシャ、タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、エテレインミノル
・前走が1000万か1600万で負けている…メイショウテンシャ、ホウオウドリーム、エテレインミノル、アドマイヤウイナー
・前走が500万以下かOP特別…タガノヤグラ
・前走がダービー、ラジニケ、宝塚記念以外の重賞…アダムバローズ
・前走が2500m以上…タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、アドマイヤウイナー
・前走がダート…いない

  残ったのは、サトノアーサー、ダンビュライト、ベストアプローチ、キセキ、レイデオロ、マイスタイル、カデナの7頭。人気上位7頭ですね。神戸新聞杯は春の実績馬か、1000万(あるいは1600万)を勝ってきた馬じゃないとまずきません。ただ、アドマイヤウイナーやエテレインミノルあたりが適当に負けると、本番で楽しみな感じに思えます。まあ、ここはダービー組でいいはず。もっといえばダービーで着順が良かった馬を順当に買えばいい……のですが、今年のダービーは特異なペースだったので、あれを鵜呑みにしていいのかどうか?

◎レイデオロ
○キセキ
▲ダンビュライト
△ベストアプローチ
△サトノアーサー
△マイスタイル
△カデナ

 皐月賞の1,2着はいない。ダービーの2,3着馬もいない。となればダービー馬・レイデオロに逆らう手はない。ぶっつけの皐月賞でも5着の馬。この面子で馬券圏外に飛ぶとは考えづらい。キセキはデムーロへ乗り代わりで2人気。勝ち時計も上がりも早いですよね。春もアルアインと小差の馬。世間の人は見る目があるので俺も乗ります(なんだそれw) 相手はダービー組の5頭へ。3複2頭軸で5点。これで外れるなら、たぶん◎▲△だの◎△△でしょ、たぶん。キセキを切って、レイデオロからダービー組5頭への3複1軸BOXも面白そうではあるんですが。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<17年神戸新聞杯回顧 | HOME | 17年オーバルSP回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |