ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

PATHFINDER新潟公演~2017年新潟旅行記2

 10月3日
 いよいよライブ当日。体調が完全でないのはわかっていましたから、食事を兼ねて早めに朱鷺メッセへ行って、サクっとグッズを買って、ホテルへ戻って仮眠を取りました。食事は朱鷺メッセの向かいのピアbandaiの普通にいくつも並んでいた食堂……ではなく、端にあった漁協の食堂。商業施設ではないので、建物内は普通に事務室やら会議室が並び、2階の奥の方に食堂がありました。しかし、これが美味しかった。そりゃそうですよ。漁協職員とか漁師さんが一番、舌が肥えているでしょうし。魚介丼(ブリのなめろう丼なんて530円です)にしようかと悩んだのですが、カキフライ定食(700円)にしました。大きさはまあ普通ですがカキの旨みは濃かったし、味噌汁はエビ汁。これが美味い。他にイカと大根の煮付け、ひじきの煮物と家庭感あふれるセット。いつかまた朱鷺メッセに行くことでしょうし、そのときはまた漁協食堂に寄ります。
カキフライ定食

会場時間までまだ4時間以上あるのに、既に朱鷺メッセは込み合っていました。ただし、13時でも17時でもさほどグッズ購入に時間がかかるようには見えませんでした。リストバンドを白黒両方、ツアータオル白を購入。それとガチャを2回。12種+隠しが2種あるようですが、俺がひいたのはピンク字のニコル、白地のOh yeah。まあ、どれでも良かったんですが、強いて言えば今回でなければ引けそうにないPathfinderのロゴが入ってるものが良かったなあ。撮りたい写真もあったのですが、この時点ではかなり列をなしてもいたので、後回しにしました。話題になっていたルマンドアイスを購入して、車内でむさぼりながら、ホテルへ戻りました。正直、262円出すならハーゲンダッツのほうがおいしいと思います。だって、ホントにもなかアイスの中にルマンドが入ってる、そんなのですよ?(笑) 食べるとルマンド、こぼれるし。
ルマンドアイス

 開場時間ごろに再度、朱鷺メッセへGO。あまり歩かなくてもいい駐車場は満車。600mほど離れた駐車場に停めました。ただ、それぐらい離れたところであれば、開場時間前後でも停められると分かったのは収穫。早く入ればブロック内では前に行けるってだけですから、俺はギリギリまで外にいました(笑) 信濃川や万代橋の夜景(写真)を見ながらのんびり。あとは、昼間にきたときに撮れなかった写真を撮りました。今度は空いていました。開演15分ぐらい前に、中へと進みましたが、ハッキリ言ってチェックは何も変わってなかった。運転免許証を提示しようとしたら、「あ、いいです」……あのな(笑) でも、Gブロック以降のゲートは長蛇の列になっていたなあ。A~Fも早く入場しようとしたら面倒なことになっていたのだろうか。

 ここから先はライブの中身に触れるので、これから参戦する方は見ないでください。
PF2


新潟のセトリは以下。

1. GO
2. 天体観測
3. Ray
4. 宇宙飛行士への手紙
5. Ever lasting lie
6. 記念撮影
7. Pinkie
8. 友達の唄
9. 涙のふるさと
10. You were here
11. アンサー
12. 時空かくれんぼ
13. 宝石になった日
14. 虹を待つ人
15. Fire sign
16. リボン

EN1.K
EN2.ガラスのブルース

 新潟公演を終えるまで、セトリを見ないでいましたが、去年のドームツアーと違い、WP以前と同じく公演ごとにセトリが違いますね。幕張1,2日目、札幌1,2日目ともまた違っています。「時空かくれんぼ」は新潟以前の4公演のどれでもやっていませんしね。今後の公演でも、これまでにやっていない曲をやるのでしょう、おそらく。メンバーはたいへんでしょうが、なにやるかセトリ見てても、完全にはわからないほうが面白い。もっともそのために、よそではやったこの曲が聴きたかった……ってことが起きたりもするわけですが。というか、BUMPについては俺は毎度そうだな(笑) GGTで『イノセント』を聴けず、WPで『(Please)forgive』を聴けなかった(よそではやってた) 
PF1

最初のMCで「いつもの(この会場でこのメンバーが~、準備はいいですか!)」をチャマが言っていると、途中でなぜか感極まったようで、増川君に交代(笑) いつもチャマじゃなくて、増川君や升君がやっても、それはそれで面白いと思いました。演出はドームのときとほぼ同じでしょうか。これぐらいに留めてほしいところ。途中で紙ふぶきや帯が上がりましたが、前のほうと後ろのほうにしか上がらず、真ん中のブロックにはまったく飛んでこない……。帰り際、何本も持っていた関西弁の女子二人組から一本譲ってもらいました。ありがとー。帯は会場ごとに微妙に違いますしね。ぶっちゃけガチャよりも帯のほうが俺にとってははるかに価値がある。
PFグッズ

 他公演は知りませんが、新潟公演は毎回、前日に新潟散策しているようです。で、ライブ前日に街を歩いていたら、サインを求められて、Iphoneにサインしたそうな。「俺らと名前が似ているような……ええと、そう、ヒデアキ!ヒデアキだ。今日もここにいると思う。そのヒデアキの日常の中にも俺らがいるわけで、それがとても嬉しく思った」というような話を藤原君はしてましたね。そういうのってわかるなあ、何千、何万の人の中じゃないとしても、ね。あと、鍋ともずくとポンデリングを食べたそうな。藤原・ポンデリング、増川・ポンデリング、チャマ・エンゼルショコラ、升・ラーメン。ミスドじゃないのかよwww へぎそばは前回食べたからいいのかな。

 割とアンコールがそろわないことが多いですが、今回もまったくそろってなかった。ラララ~♪が3箇所ぐらい。あと手拍子も複数。バラバラ(笑) まあ、練習してるわけじゃないし、初めてライブに来る人もいるのだろうし、俺は苦笑するだけで、大して気にはなりませんが。で、そのアンコールですが、『K』はイントロなく、いきなり歌が始まりますが、藤原君は曲を勘違いしてたのか、「うおっ!」ってな感じで升君のほうを振り返ってました(笑) まあ、ちょっとしたハプニングがあるぐらいのほうがかえって印象深くなっていいかなーと思ってます。ライブ終了後は撮影OK、SNSへのUPもOKとなっていましたので、会場の風景も撮影。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<高熱ドライブ~2017年10月新潟旅行記3~ | HOME | 食べる~2017年10月新潟旅行記1~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |