ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

高熱ドライブ~2017年10月新潟旅行記3~

10月4日
 ライブ終了後から急に強烈な寒気と全身に倦怠感を感じて、これは風邪がぶり返してきたか?早目に寝なきゃ!と思ったのですが、ライブ明けの興奮と環境が変わると寝つきも悪いなど、モロモロがあって、結局3時間も寝ないまま、朝になりホテルをチェックアウト。身体の節々に痛みを感じるほどだったので、体温計で計らなくてもかなりの高熱なのはわかりました。なので、最初に見かけたドラッグストアで総合感冒薬、栄養ドリンク、ビタミンゼリー、スポーツドリンクなどを買い込み、即座に飲みました。あとは、これを買わずに新潟を去るわけには行かなかったので、新発田市のイオンモールで「イタリアン」を購入。焼きそば風の麺にミートソースがかかったものですが、バリエーションがいろいろあります。イタリアンは新潟のソウルフード。まあ、体調サイアクでしたから、その場で食べる気にはなれませんでしたが。

 来た道をそのまま北上していくわけですが、秋田県に入ったところで疲労と睡魔、体調などもろもろが限界だったので、1時間あまり仮眠。20分か30分は寝たのかな。仮眠ですからそれで十分。もう少しだけ北上したところ(由利本荘市内?)のガソリンスタンドで給油。あとで計算しましたが、696.2km/33.6L=20.7km/Lでした。これは銀デミの最高燃費タイ記録でした。あと0.1km/Lで新記録だったのになあ。新潟市街で走った30kmほどがなければ、21km/Lを越えていたと思うのですが……残念です。もちろん、この数値は銀デミ(DE5FS)のカタログ燃費(10・15モード19.4km/L、JC08モード17.2km/L)を大幅に超えてます。好燃費を叩きだすには、速度/回転数が高いほどいいと考えます。だから街乗りだと燃費は良くないわけで。ゆっくり走ればいいというものでもない。燃費を良くするにもタコメーターはあったほうがいい。AT/CVTだとしてもね。

 さらに北上して、北秋田市内のコンビニで休憩。もうホント限界。マジ無理。しかも山の中だから寒いし。国道の温度計は7度でしたよ。クスリ飲んでいても、頭はぼーっとしてきますし(キケン!) 運転替わってほしいぐらいですが、そんな相手はいませんので、心身に風車ムチ100連打かまして運転再開。どうにかこうにか無事に帰宅しました。すぐに熱を計ってみたら38.8度。ヤバすぎでしょ(笑) これ、瞬間的に39.0以上になっていた場面もあったと思われます。本当にキツかったです。昨春、大阪往復したときよりも、体調がサイアクな分だけずっとキツかったです。39.0度の発熱で450kmも運転するのは。季節の変わり目だからでしょうか。翌日、指導が2件入っていましたが、こんな状態ではアタマが回りませんし、風邪をうつしてもいけませんので順延。皆さんも体調にはくれぐれもお気をつけください。
スポンサーサイト

テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『アイ』 | HOME | PATHFINDER新潟公演~2017年新潟旅行記2>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |