FC2ブログ

ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。

『なまり』

『なまり』

真夜中の黒

猛吹雪の白

混ぜたような

鉛色の空



せばめるように

ふさがるように

おしつぶすように

それは心模様



雪どけよりも早く

遅くなる日没が

心の色を明るくする

それは「セイ」の気配



スイカにふる塩のように

酢豚のパイナップルのように

厳しい冬があるからこそ

待ちわびた春はあたたかい



2018年2月22日作
2018年2月25日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分
スポンサーサイト

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<18年中山記念回顧 | HOME | 18年中山記念展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |