FC2ブログ

ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。

18年黒船賞回顧

 展望は書かなかったのですが、もちろん高知の黒船賞も浦和の桜花賞も買いました。そして、黒船賞は俺に取れるわけもなく、桜花賞は手堅く取りました。まあ、それが俺です。中穴狙いはしても、大穴狙うなんてのは俺じゃないです。中の人が違ってしまっています(笑) 

★黒船賞結果★
◎グレイスフルリープ5着
◎ブルドッグボス……3着
△キングズガード……2着
△コパノマイケル……10着
△ラインシュナイダー4着

◎の2頭をアタマにした3単を買っていたので、エイシンヴァラーが来なくても、外れていたわけですが、エイシンヴァラーがいなければ、直線で熱くなることはできたと思います。まあ、実際にはナニこの馬?みたいなのが、4角で3着内を確定させ、挙句には外から人気2頭を差しきるなんて、まったく想定外の結果。単234倍、3単29万馬券の大波乱となりました。3複が14200円でしかないので、人気2頭から総流しをして、高めをゲット!という人はまれにはいたのでしょうが、エイシンヴァラーをアタマに単、馬単、3単は難しい。

 黒船賞は20年前の初回で地元のリバーセキトバが勝っていますが、それ以来の地方馬の勝利。勝利騎手インタビューで下原騎手も「掲示板が目標だった」と言うくらいですよ(笑) 結果論ですが、笠松GP2着、兵庫GT5着なら、ここで3連のヒモ穴にすることは……俺には無理だ。ただ、エイシンスパルタンとの人気差がありすぎだなあとは想いましたが。今後も関西の交流重賞には顔を出しそうですし、あるいは馬券に絡むこともありえますが、こんな人気薄になることは二度とないので、追いかけてどうですかね?

 結果的にグレイスフルリープは早かったんでしょうね。4角で止まってしまいました。斤量や年齢が問題とは想いませんが、去年のサマーチャンピオンといい、今回といい、不良馬場はあんまり良くないのかな。ブルドッグボスはこの馬の競馬はしましたし、それで3着なら仕方ない。まだ6歳。今後も交流重賞では目が離せません。キングズガードは馬がそうなのか、鞍上がそうなのか、どうにも勝ち切れません。去年に続いての2着。重賞1勝で終わる馬じゃないと想います。引退してしまいそうな船橋の中野が乗っていたらどうだったんだろうな……なんて想いました。

 ラインシュナイダーは人気がなかったけれど、これぐらいはやれる馬。ただ、なんか使われすぎな気はします。今年にはいって既に4戦目。重賞馬とは思えない(笑) 疲れがなさそうならかきつばた記念で、今回の面子は再戦でしょうか。ブルドッグボスはかしわ記念かもしれませんが、キングズガードは賞金的にかしわ記念は厳しいでしょうね、たぶん。連勝中の馬はとりあえず抑えておこうとコパノマイケルを買いましたが、何の見せ場もなかった……また福永にやられた。ブービー負けはまったく考えていませんでしたよ。いろいろ合わなかったのかな。
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ポルポルくん | HOME | 18年阪神大賞典回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |