FC2ブログ

ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。

しばお

 昨日は埼玉県熊谷市で、レコード更新の41.1度まで気温が上がるなど、猛暑・酷暑が続いています。青森県はだいぶマシではありますが、例年よりはやや暑い。その結果、愛犬しばおが熱中症で倒れました。日曜日に動物病院でいろいろ見てもらう(53490円もかかった。痛い)と、熱中症のほか、甲状腺ガンなどいつかの病気も明らかになりました。まあ、タマキンが肥大していたので、甲状腺はマズいんだろうなと数カ月前から分かってはいたのですが。熱中症が引き金になって、弱い部分がドっと出てしまったようです。
シバオあくび


 土曜の朝は軽く食事を取っていましたが、土曜の夕方に体調が急変し、日曜の朝には動くのも困難になりました。すぐに病院で検査、点滴を打ってもらい、室内で過ごさせていたら、水を飲んだり、多少は動けるようになりましたが、徐々に点滴の効果も薄れたのか、水を飲むのがやっとの状態。1週間分のクスリももらいましたが、食べないと持つわけないので、人間用ですが介護食(明治メイバランス)を、少しずつ飲ませています。正直、もう長くはないと感じます。
しばおの雪やぶ


 7月4日で14歳になりました。もう老犬です。それでもこないだまでは老化が脚が弱ってはいたものの元気だったのが救いです。エサをあげても、さらに催促するほど食べまくっていましたし、オヤジが長時間散歩に連れて歩いていたので、身体が丈夫だったんだと思います。まったく太くないのに、体重が12㎏超えていましたから。日曜日は11.5㎏まで痩せていたけれど。金曜日の状態に戻るのが理想ですが、せめて日曜午後、病院から帰宅した状態になれば……難しいか。

屋根としばお


 俺や両親は仲間なので、しばおも弱った姿を見せますが、近所の子供がしばおを見に来ると、疲れているのに立ち上がって見せます。誇り高い犬なのです。老犬ですから、そういう日がやがて来るとは思っていましたが、まだ2年くらいは先かなあと思っていました。いなくなってしまうのか、と思うと悲しいのもあるし、帰宅する度、わざわざ出迎えてくれたのがいなくなると思うとさみしいですよ。父方の祖父母やら幼馴染やらが亡くなったときでも涙が出ない人間なのですが、前の愛犬コロが16年前に亡くなったときは、首都圏の某アパートで号泣しましたし、しばおを思うと、目が潤んでしまいます。いぬだけど家族なんですよ、ヤツは。
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ありがとう、さようなら。 | HOME | 『ANSWER』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |