ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

Driving tour in this summer

 明け方、寝る前の一服をしようとトイレの窓から顔を出したら、北東方向に静止した発光体を発見。方角や時間的には明けの明星(=金星)なのかもしれませんが、月食前の三日月のようにみょうに細長い。そもそも金星が月のように大きく見えるわけでもないのでUFO?と思ってしまった。スマホのカメラ画像ではイマイチ伝わりにくいのですが……。そして、このナゾの発光体、その後20分ほどで、消えてしまいました。非科学的なことはあまり信じない性質なのですが、よくわからないものを見てしまいました(笑)

 発送のメールからなかなか手元に届かなかったのですが、月末のAP BANK FESのチケットが届きました(写真参照)。フェスは三日間開催ですが、俺は7月28日(金)だけ参戦。金曜はミスチルおよびBANKBAND、スガシカオさん、秦基博さん、KICK THE CAN CREW、エレファントカシマシ、BANK NUMBERなどなど。開演12時、終演20時。長丁場ですから、ときどきかなり離れたところで、休みながら演奏や歌唱を聴ければと思います。アートフェスも行われており、音楽フェスの前日、27日に見てまわろうと思っています。

27日(木) 自宅出発1:00-9:00石巻・女川着(アートフェス)14:00-15:00仙台(食事、チョメチョメ、宿泊)
28日(金) ホテル発10:00-11:00会場付近駐車12:00(AP BANK FES)20:00-21:00多賀城のホテル
29日(土) ホテル発10:00(9:00)-(友人と寄り道?)15:00(16:00)盛岡競馬場18:00-(食事)-22:00帰宅

 2泊3日ですが、ほぼ3日=72時間をフルに使い切るという、いつもながらの強行スケジュールです。音楽・アートフェスを中心としつつも、当然ながら呑む・打つ・買うのコンビネーションも絡めていますし、移動は公共交通機関などではなく銀デミ爆走ですよ(笑) 会津若松で行って1200kmぐらいだったので、仙台周辺までなら往復で1000km弱ぐらいですかね。やっぱり1000kmぐらい運転しないと遠出した気にはならんな(錯乱) あとは旅行期間中、お天気に恵まれて、気温も常識的な範囲で収まることを願うばかり。雨天のフェスでは存分に楽しむとはいかんかもしれないしね。

テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

文月指導日記

 非常に暑いですが、今年は割りと早い時期から指導数が多めです。この分なら秋口には新規の依頼を受ける余地は無くなりそうです。にも関わらず、今月末は宮城県までAP BANK FES(音楽フェス)に参戦しますし、10月アタマにも新潟でBUMP OF CHICKENのライブに参戦、さらには11月下旬か12月上旬には例によって、某ポエム番組の公開収録にも参加します。指導にまわる以外はヒキコモリ状態ですが、遠出するときはスイッチが入って、超アクティヴに活動します。県境を越えるとなんか胸がトキめいちゃう感じがしないでもない。非日常への突入といいますか……お、使える表現かもしれない。ほぼ月一の指導日記です。ここ1週間ほどのネタ。無論、ノンフィクションです。

☆その1☆

ねぶ:あのカリアゲデヴは自分の兄貴や叔父さんも殺すようなヤツだからねえ。

Tくん:日本に出稼ぎに来ればいいのに。

ねぶ:……へ?で、でかせぎ?(混乱)

Tくん:東京とか大阪とか。

ねぶ:うーん、あのカリアゲはボスだから出稼ぎはしないんじゃないのかな。子分は東京にくるかもしれないけど。それに北の国を出ると、暗殺されそうだから、ビビって外国に行かないと思うよ。

Tくん:それに、あの身体じゃどこも雇ってくれそうにないよね。

ねぶ:……うん、まあそうだろうね……(苦笑)

※ このTくんは小学生です。「出稼ぎ」には度肝を抜かれましたよ。発想が柔軟すぎる。



☆その2☆

ねぶ:地方交付税不交付団体はお金持ちの自治体。財政再建団体は大赤字で潰れそうな自治体だね。北海道の夕張市とかがそれに当たります。昔は人口も7,8万人ぐらいいたようですが今は……。

Rくん:今は何人なんですか?

ねぶ:何人ぐらいだと思う?

Rくん:えー、三万人ぐらい?

ねぶ:そんなもんじゃないよ。

(ホワイトボードにサラサラっと書く)

Rくん:ひ、一人!!!!!!

ねぶ:ダハハハハハハ!

Rくん:くくくくくっ!

ねぶ:す、すまん。「万」が抜けてたわ!一人じゃ自治体どころか家庭ですらないな。あはははは!

※暑さでどうかしてたんですかね。ウケ狙いでもなんでもなく、素で「一人」と書いてしまいました(爆)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年ジャパンダートダービー回顧

★ジャパンダートダービー購入結果★
◎サンライズノヴァ…6着
△タガノディグオ……3着
△リゾネーター………4着
△サンライズソア……2着
△ヒガシウィルウィン優勝
△ローズプリンスダム8着

 展望のあと、脚質や鞍上からノーブルサターンが粘るイメージが湧かなかったので、ヒガシウィルウィンに切り替えました。それ自体は正しかったのですが、軸がサンライズノヴァだったのでどうしようもない(笑) また負けた……。勝ったのはそのヒガシウィルウィン。2歳時はエピカリスやリエノテソーロに無慈悲なまでにちぎられましたが、ドンドン成長しているんでしょう。中央の重賞馬、OP馬をねじ伏せてJpnI初制覇。地方馬のJDD制覇はマグニフィカ以来7年ぶり。2着にサンライズノヴァ、3着にタガノディグオ。1人気のサンライズノヴァは大した見せ場もなく6着撃沈。

 ヒガシウィルウィンは東京ダービーをぶっちぎって勝ったのは伊達ではなかった。骨折休養中の主戦・森騎手は前走の手ごたえから、前年の勝ち時計ぐらいは出せるはずとツィッターでつぶやいていたようですが、事実、それだけの時計を出しました。父がサウスヴィグラスですが、明らかにヒガシは距離を伸ばしてパフォーマンスを挙げていますし、一方で成長力も備えていそうです。南関二冠馬となったわけですが、JDDを勝っての二冠。ハッピースプリントやナイキアディライトあたりよりは上だと思います。上記二頭でものちにJpnIIを勝っていますし、今後の活躍も期待したい。今後は一息入れるようですが、JpnI馬となったわけですし、秋は日テレ盃→JBCクラシックでしょうか。戸塚記念→ダービーGP→浦和記念とかじゃないよね?(笑)

 サンライズソアはうまく立ち回りましたが、勝馬との競り合いに屈しました。やはり前走の負けは力負けというわけではなかったか。タガノディグオは最速の上がりを繰り出すも、勝馬に並ぶまでは行きませんでした。ただ、今回も馬券には絡んでいます。ダートは9戦してすべて3着以内。それは展望にも書いた通りですし、この馬の安定感を買って、連軸にすべきでした。ユニコーンS馬と兵庫CS馬で迷ったら兵庫CS馬ですね。ユニコーンSはコース形態も距離も違いすぎて参考にならない。リゾネーターやノーブルサターンも前で踏ん張っていましたが、粘りきれませんでした。大井でなければ押し切れたのかもしれませんが……。サンライズノヴァはなだれ込んだだけの6着。逃げたノーブルサターンにも2馬身差。距離も長かったのでしょうし、馬場も合わないのかなあ。

 ブラウンレガートも中央2頭には先着しましたし、頑張りました。黒潮盃あたり狙うのかな。まだ重賞タイトルがありませんし、どこかで一つほしいところ。キャプテンキングは懸念したように、2000は長いのだと思います。マイル以下なら南関古馬相手でもやれるのではないでしょうか。ロースプリンスダムやシゲルコングは人気に表れたなりの力でしかなかった。というかシゲルコングは、地方へ移籍しそうな気がします。2歳優駿2着があるので、1000万どころか古馬準OPでしょう?通用するとは到底思えない。

 馬券は外れてしまったのですが、勝ったのがヒガシウィルウィンだったのは地方競馬ファンとしては痛快でした。それだけにこのレースは当てたかったなあ。もう戸詐欺なんて買わないと~言わないよ~ぜーったい~♪(ダメだろうw) 1人気の重賞馬に乗って、木幡息子、鮫島息子以下の元地方競馬全国リーディングジョッキー……俺は何度、戸詐欺にやられれば目が覚めるんでしょうね(笑) でも、買いたくなるような馬に乗ってるんだよなあ。戸詐欺がシゲルコングに乗ってたら良かったのに(笑) ウチパクさんがサンライズノヴァならもう少し格好をつけたような希ガス。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年ジャパンダートダービー展望

 今年もダービーの時期となりました。いや、東京優駿ではなく、ジャパンダートダービーですが(笑) 「アツいダービーが今はじまる~大井競馬場」。勝手にキャッチコピーを作りました。ベタですが。先週の交流重賞も軸馬が4着に沈み、消した中央馬に3着に入られるというどうしようもない結果。いつになったらこの流れは終わるんだろう。まずは短評から。

1. サヴァアルジャン…サバはあるかもしれませんが、勝ち目はなさそうです。

2. ローズプリンスダム…鳳雛S勝馬。このレースからカゼノコがJDDを勝っています。ユニコーンSよりも回りも距離もコース形態も近いので、リンクしやすいのかもしれません。もちろん警戒が必要な一頭です。

3. タガノディグオ…兵庫CS馬。ダートでは3-5-1-0と馬券を外していません。前走で破っているクイーンマンボが関東オークスを勝っています。距離に不安はないし、地方競馬適性がうかがえるのもいいですね。

4. ヒガシウィルウィン…東京ダービー馬。前走は羽田盃で競り負けたキャプテンキング(ヒヤシンスS5着)を実に1.3秒もちぎり捨てました。時計はもう1秒以上詰めたいところですが、それだけの力はありそうな気がします。ただ、主戦・森が怪我で乗り代わり。うーん……。

5. キャッスルクラウン…無理。

6. キャプテンキング…羽田盃馬、東京ダービー2着。2000は長いんじゃないでしょうか。前走であれほどちぎられたのは距離適性の差のような?今回は中央一戦級がそろっていますし、厳しいような気がします(ヒヤシンスS5着馬ですが)

7. シゲルコング…中央馬で不人気なのは確実にコレ。ヒヤシンスSではキャプテンキングにも先着されてますね。その後の戦績を見るに、もうヒガシにも逆転されてそう。ヒガシには地の利もありますしね。シゲルにも人の利はあるのですが……。

8. サンライズソア…ユニコーンS3着、青竜S馬。青竜SではユニコーンS2着馬に勝っていますし、ユニコーンS組はその着差ほどの差はなさそう。そもそもユニコーンS組があまり結果が良くない点がむしろ気になります。

9. サンタンバ…惨憺馬になりそうです……。

10. リゾネーター…この馬の取捨が難しい。3連勝で挑んだ兵庫CSがよもやの大惨敗。輸送の影響もあったようですが、鞍上もなあ。羽田盃馬にもユニコーンS馬にも圧勝していますが……。新馬もそうですが負けるときはモロいんでしょう。怖くて軸にはしづらい。

11. ブラウンレガート…ヒガシウィルウィンに3度負けています。しかも走るごとに、距離が伸びるごとに着差が広がっているのは印象良くない。フミオさんは東京ダービーもですが、ジャパンダートダービーも勝っていません。どうですかね。

12. サンライズノヴァ…ユニコーンS馬。前走は完勝でしたが、その前にローズプリンスダムやリゾネーターに負けてもいます。人気になりそうですが、力が抜けてるわけでもなさそう。今回の中央馬はシゲル以外、どっこいどっこいな感じ。

13. サザンオールスター…無茶。

14. ノーブルサターン…兵庫CS2着。シゲルコング以外に行く馬はなさそうですし、展開利が見込めそう。タガノディグオ同様、地方の馬場で実績があるのは好ましい。

☆チェックポイント☆
・ 7人気以下(3着なら8人気以下)…シゲルコングと地方馬
・ 中央馬で6人気以下…シゲルコング
・ 1,2枠(3着はある)…サヴァアルジャン、ローズプリンスダム
・ 牝馬…いない
・ 前走が芝GI以外で4着以下(例外1)…サヴァアルジャン、キャッスルクラウン、シゲルコング、リゾネーター、サザンオールスター。

 残ったのは、タガノディグオ、ヒガシウィルウィン、サンライズソア、サンライズノヴァ、ノーブルサターン。ヒガシが森ならロマン馬券で3複軸も考えていたんですがね……。シゲルはないでしょうし、ヒガシを切って、リゾネーターをヒモに入れれば大丈夫ですかね。

 なんだかんだで1人気馬はこの10年で8回馬券になっています。おそらくサンライズノヴァでしょうか。鞍上も戸崎。帝王賞も2着でしたし、この馬で、大井なら手堅く馬券には絡みそう。一方で、3複1人気決着というのはこの10年では10年前の07年以来ありません。

 騎手が微妙なんですよね。大野、川島、木幡巧、鮫島息子、ウチパクさん、戸詐欺、川田。ウチパクさんが信頼できますが、圧倒的に弱い中央馬に乗ってる……。戸詐欺は戸崎なんだろうか?さらには東京ダービー馬も森故障で、本田正重か。

◎サンライズノヴァ
△タガノディグオ
△リゾネーター
△サンライズソア
△ノーブルサターン
△ローズプリンスダム

 前日オッズですが、けっこう割れていますね。ある程度、予想されたことですが、ヒガシウィルウィンやキャプテンキングも無視されてはいないオッズ。中央が7枠ですし、エピカリスのごとく抜けてるわけでもなし、南関上位馬の食い込みも想定されて、交流重賞としてはかなり難解なレース。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

猛暑日

 暑い、暑い、暑い。ここ数日、弘前なのに真夏日が続いています。というか今日、11日は35.1度を記録しています。猛暑日。たまらんなあ。南のほうと違って、湿気は少ないかと思います。とはいえ、普段はここまで気温が上がる土地でもないので、暑さに耐性の少ない人が多いと思います。かくいう俺もそうです。寒いのは-10度でも、それにあわせた服装をすれば耐えられますが、35度はキツい。暑さと関わりますが、昨日の2件目の子は、夜中も扇風機を身体にあてて寝たようで、頭がガンガンすると言っていたし、目もうつろだったので、2時間の指導を1時間に短縮しました。風を頭や身体にあてて寝るのは良くない。風を当てるなら、脚だけにすべきでしょうね。俺はそうしています。海やプールに行きたいなあ。一人ではさすがに行きづらいし、そもそも俺は泳げないのですが(笑)

 各地で高校野球の県大会がはじまっています。青森は弘前市営球場がプロ野球公式戦をやれる程度に改装されたこともあって、今年から準決勝、決勝も青森ではなく、弘前で行うようです。弘前市民としては、気軽に肝心の試合を見に行けるのでありがたい。準決勝、決勝に母校が出ていれば面白いのですが、ここ20年ぐらいそんなことはないし、今年も難しいでしょう。競馬の予想は難しいですが、高校野球青森県大会の予想は簡単ですな。◎光星、○山田、▲八工一、△聖愛で鉄板。なんだかんだで、決勝までは県立高校が来ることも多いのですが、今年は青森、大湊、八戸西、弘前工などが大会序盤からつぶしあいになる組み合わせ。番狂わせはなさそうです。逆に大会序盤から私立がつぶしあいになる組み合わせなら面白かったんですがね……。熱戦を期待します。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT