ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年ローズS&セントライト記念回顧

★ローズS予想結果★
◎リスグラシュー…3着
○モズカッチャン…7着
▲レーヌミノル……9着
△ミリッサ…………4着
△メイショウオワラ5着
△ブラックスビーチ16着
△カラクレナイ……14着

 安定感を買って軸にしたリスグラシューは最後に猛然と追い込んで3着でしたが、そもそも1,2着を買ってない……。ぐあ!カラクレナイだのブラックスビーチだの買ってる場合じゃなかった(笑) 勝ったのは8人気ラビットラン。直線でも逃げ足鈍らぬカワキタエンカを上がり33.5の最速の上がりで交わして完勝。前走の500万を33.0の脚で差しきっていたようですが、その脚は今回も爆発。モズカッチャンから降ろされたような形の和田サンが意地を見せました。っていうか2着馬も多く乗っていたのは和田サンですな。今年は現在リーディング5位。足りないのはオペラオー以外の中央GI勝利だけ。この秋に果たせるでしょうか?

 1人気のファンディーナは調教師の泣きのコメント、緩すぎる調教、馬体重+22kg。ダメな雰囲気がプンプンでしたが、案の定伸びを欠きました。正直、過剰人気は明白。だから、俺でさえ買わなかったわけですが。なんとなく秋華賞でもまだそこそこ人気しそうな感がありますが、たぶんダメじゃないかなあ。買うとしたらターコイズSだの中山牝馬Sあたりでしょうか。そこまで大敗を繰り返せば、人気もいい感じに落ちそうですし。秋華賞やエリ女でどうこうというレベルにはないと思います。それよりは今回4,5着ですがミリッサ、メイショウオワラをもう一回買いたい。1000万勝ちで、TRでちょい負け。人気はなさそう。どっちかは本番で馬券になってもいい。

 リスグラシューも崩れていませんが、次も今回と大差ない人気でしょうか。アタマはなさそう。2~5着が濃厚。買わなきゃダメな馬と思いますが、次も軸でいいのかどうか?ジックリ考えたい。レーヌミノルやカラクレナイは距離が長いんでしょうね。血統をみてもモロにマイルが限界というのが伝わります(笑)モズカッチャンは太かったんですかね……?煮え切らない競馬になってしまいました。ソウルスターリングは毎日王冠→秋天、アドマイヤミヤビは引退。ローズS組以外は紫苑S組とクイーンSからのアエロリット。古馬を一蹴していますし、1番人気はアエロリットでしょうね。2人気以下は人気もよく分からない。ラビットラン?リスグラシュー?ディアドラ?難しい。

☆セントライト記念購入結果☆
◎アルアイン………2着
△ミッキースワロー優勝
△サトノクロニクル3着
△クリンチャー……9着
△サーレンブラント7着

 深く考えず、1人気の皐月賞馬アルアインから2,3,4,5人気への3複を買ったのですが、これは堅いものの普通に的中。京都新聞杯以来、中央重賞を19連敗していましたが、ようやく重賞連敗がストップ。長い長い連敗がようやくストップ。サトノクロニクルとクリンチャーの単を買おうかとも思ったのですが、思いとどまってよかった(笑) ルメさんはさすがにソツなく持ってきますね。ただ、勝ったのはアルアインではなく、ミッキースワロー。ものすごい切れ味で、先頭に立ったアルアインを並ぶ間もなく差しきって重賞初勝利。トーセンホマレボシ産駒としても重賞初勝利。鞍上が替わればここまで違うのか?そりゃアンちゃんとノリさんでは場数も違いますがね。さすがに菊沢師ももう息子には乗せられないでしょうな。ノリさんは義兄でもあるし(笑)

 アルアインはこの馬の競馬だったと思いますが、まあ……この内容は松山でもできたんじゃね?と思わんでもない。GIになれば流れも変わるでしょうし、ルメールが実戦で一回乗って、馬の特徴を捉えることには意味があるでしょうけど、菊花賞向きという感じがあまりしません。皐月賞馬はダービー馬よりも菊花賞で実績がありますが、そこはかとなく漂うイスラボニータやらロゴタイプやらジェニュインのかほり(笑) 俺は嗅覚がよろしくないのでアテになりませんけどね。サトノクロニクルはラジニケ6着、セントライト3着では本番でどうですかね。これを狙うぐらいなら、神戸新聞杯で3~6着ぐらいの馬を上位に見るのが定石ではあると思います。あるいは1000万を勝って、菊で直行する馬。何かいますかね。把握していませんが……。

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『明日への剣』

『明日への剣』

日本刀のような輝きはない

聖剣の切れ味なんて望めない

果物ナイフか?包丁か?

「そんなもの」でもいいさ



ありふれたものだとしても

自分にとっては最強の剣

そう信じられる何かを見つけたなら

手にとって勝負していくしかない



研いで磨いて、使い込んだ末には

「そんなもの」だって特別な剣

ほら、ヒュンと一振りすれば

明日だって斬り拓けるんだ



2017年 5月28日作
2017年7月10日微修正
2017年9月17日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年ローズS展望

 台風が接近していますが、阪神競馬は通常通りの開催のようですね。というわけでローズSの展望です。去年の俺の予想ですが、(消去法で)「残った馬では、クロコスミアはこの戦績では買えない」とか書いちゃってます(笑) むしろ消去法で残っている不人気な馬を俺は買うべきかもしれません。ソウルスターリングやアドマイヤミヤビはいませんが、春の実績馬がずらりと並んだ注目の一戦。1頭は1000万を勝ち負けの馬が入るような希ガス。消去法自体は去年も合っていたのでそのまま流用です。

 ☆チェックポイント☆
・前走・クイーンSで10着以下:いない
・前走・OP特別で4着以下: いない
・前走・条件戦で5着以下: いない
・前走・1500m以下…いない
・前走がダート戦: クイーンマンボ
・12戦以上使っている: いない
・中1週以下あるいは半年以上: いない

去年はこの項目で10頭消えていたんですが、今年はクイーンマンボしか消えていない。意味がない(笑)

◎リスグラシュー
○モズカッチャン
▲レーヌミノル
△ミリッサ
△メイショウオワラ
△ブラックスビーチ
△カラクレナイ

 春の実績馬に1000万を勝った2頭を絡めています。本命はリスグラシュー。オークスこそ5着でしたが、阪神実績、距離実績、重賞実績いずれも申し分ない。馬場もこなすでしょう。大崩は考えにくい。相手も目下の勢い、実績、鞍上からモズカッチャンを上位。レーヌミノルも距離短縮、馬場が渋れば巻き返していいはず。ファンディーナは調教が冴えないし、臨戦過程が凶と出るか吉と出るかわからない。勝たれてもおかしくはないですが、穴馬ならともかく不安のある1人気馬は買いたくない。それよりは1000万組やレーヌミノル同様にカラクレナイを見直したい。馬券は3複Fで◎-○▲-○▲△△△△で9点。一番堅いのが◎○▲が3複の2人気で27倍見当。5点は万馬券。ファンディーナが飛んで、あとは普通に決まれば、こうなるはずですが……。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2017年ウインバリアシオンお披露目会

道の駅しちのへ1
 今日はドライブ……というか、片道100km以上ですし、日帰り小旅行をしてきました。八甲田山を越えて、青森県南部町の八戸畜産農協にて、種牡馬ウインバリアシオンのお披露目会があったので。途中、道の駅しちのへで食事を取りました。馬肉ラーメンをな!(笑) 勝者は子孫を残し、敗者は肉になる弱肉強食の世界。でも、寺山修司の言葉にあるように「競馬が人生の比喩なのではない。人生が競馬の比喩である」という言葉を思うと、切なくなりますな。それはともかく、写真の馬肉ラーメンですが、ピリ辛の味噌ラーメンに馬肉が入っています。馬肉はちょいと堅い豚肉って感じでしょうか。ウマ!!!ってこともなく、マズ!!!ってこともなく、ごくごく普通。機会があれば食べてみてもいいかもしれません。お値段900円。観光地価格な印象もありました。
ブロンズ馬1
馬肉ラーメン
 お披露目会の20分ほど前に会場到着。関係者含めて来場者は30名少々ぐらいでしょうか。でも、駐車場には新潟ナンバーや群馬ナンバーの車があり、会話を耳にすると新冠からきたという方もいました。あるいは一口馬主だった方も多いのかもしれませんね。今年、初年度産駒が30頭弱誕生、今年の種付け数は51頭と初年度よりも増えています。普通、初年度、2年目、3年目までは減るイメージなんですが、初年度産駒のデキが良かったのでしょうか。お披露目に出てきたウインバリアシオンはおとなしく、草をもしゃもしゃ食べていました。馬房に入ったあとは鼻をなでることもできました。ご機嫌だったんでしょうか(笑) 話によればオン・オフのスイッチがはっきりしているようです。仕事(=種付け)のときは張り切るようですよ。
DSC_0231.jpg
 現役時は500~530kgぐらいの体重でしたが、今は600kgを越えているそうです。でも、もともと馬格のある馬ですし、今でも見映えのいい馬だなあと感じますし、顔もイケメンだと思います。ちなみに係の方の話によれば、好みの牝馬はあし毛だそうです。栗毛はそんなでもないらしい。また、種付けは上手で、受胎率も高いそうですが、相手があることなので、時には上手くいかないこともあります。で、もう1回!となると、「え?またこれとするの?」みたいな態度もあるそうです。賢いんでしょうね。会場では「バリくんキャップ」なる帽子も販売されていました……が華麗にスルー(買えよw) 今年度の産駒はほぼ青森産だそうで、来年の八戸市場にも多く出てくるようです。父の果たせなかったGI勝ちを果たせるような産駒が出て、青森の馬産が活気づくといいですね。
五大堂

テーマ:競馬なんでも - ジャンル:ギャンブル

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

長月徒然日記

 こないだデコトラを見ました……がトラック野郎が乗るような大型トラックではなく、軽トラです(笑) 失笑を禁じえませんでした。正気の沙汰じゃない……。こんばんは、ねぶです。一雨ごとに秋の深まりを感じますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?落ち込んだりもしちゃうけど、私は元気です。しばーらくさくら野百貨店(地元デパート)に行っていなかったのですが、いつの間にかテナントに不二家が入っていたんですね。「ペコちゃん」の不二家です。不二家の市販のチョコなどは食べたことがあるんですが、不二家のケーキって食べたことがないので気になる今日この頃です。

 昨年、近場のTSUTAYAが閉店し、徒歩圏内からレンタル店が消えてしまったのですが、明日、ほぼ同じ場所にTSUTAYA復活。市内のTSUTAYAは国道沿いの1店舗しかなく、当日レンタルがしづらかったので助かります(クルマを使えばまあ、できなくもないのですが面倒) ダウンロードの世の中ですが、CDレンタルのほうが安いし、高音質でもあるので、基本的にはCD派です。配信でしか音源を得られないときだけ配信購入です。LPレコードを買い集める人をアナクロだなあと思ってみていましたが、スマホ世代からすれば、CD購入な俺もアナクロに見えるんですかね……。

 こないだの日曜日、伯母さんがばあちゃんの様子を見に来たので、俺と母もばあちゃんのところへ行き、食事、温泉、買い物などをしました。温泉に入るのは数ヶ月ぶりかな。前に書いたこともありますが、弘前周辺に銭湯はありません。システムは銭湯ですがお湯は温泉です。が、そういう温泉ではなく、こぢんまりとした温泉旅館の温泉の日帰り入浴です。これが狙い目。そこいらの○○温泉などにいけば、人が……特に高齢者であふれかえっている場合も多い。でも、ひなびた旅館の日帰り入浴はほぼ客がおらず貸切状態で快適なのです(笑) どこで活用できるか定かでないマメ知識です。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT